「もう1人では暮らせない」シン・ソンウ、EXOチャンヨルに対する熱い思いを告白


「もう1人では暮らせない」シン・ソンウ、EXOチャンヨルに対する熱い思いを告白
「もう1人では暮らせない」シン・ソンウ、EXOチャンヨルに対する熱い思いを告白

俳優兼歌手の

シン・ソンウ

がSBSの新バラエティ番組『ルームメイト』で共演するEXOのチャンヨルに対する気持ちを明らかにした。

4月30日午後に韓国で放送されたSBS『一夜のTV芸能』では『ルームメイト』の出演者たちのインタビューが進行された。

この日、

シン・ソンウ

は「ずっと1人で生きてきたから『これでも良いか』と思った」とし、「僕は小学校6年生の時から1人で暮らしてきた」と話し始めた。

シン・ソンウ

は『ルームメイト』について「とても嬉しい。もう1人では暮らすことができないようだ」と満足した様子を見せた。

続いて、同番組で同じ部屋を使うルームメイトのチャンヨルについて「共通点であるギターを演奏して世代間のギャップを克服したい」と述べ、EXOチャンヨルとのコラボ提案について聞かれると「とても良い」と答えた。

また、この日、AFTERSCHOOLのナナは『ルームメイト』で家に60台ものカメラが設置されていることについて、「最初は不快感があったが過ごしてみたらカメラがあることを忘れる」と述べて目を引いた。

一方、『ルームメイト』は韓国で4日午後4時20分から放送がスタートする予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF