「スパースターK3」出場者クリス セクハラ疑惑を否定


「スパースターK3」出場者クリス セクハラ疑惑を否定
「スパースターK3」出場者クリス セクハラ疑惑を否定

セクハラ疑惑が掛かっている韓国MnetのTV番組『スパースターK3』出場者クリスは30日、「嘘が私をたくさん傷つけた。このようなばかげた噂を作り上げた人々のために悲しい」と述べ、疑惑を全面否定した。

しかし、クリスが疑惑を否定したことで、状況はよりひどくなりそうだ。被害を主張する人々が集団訴訟に踏み切る構えであることが、メディアで報じられているためだ。

クリスは、『スパースターK3』のファイナルステージトップ11に残った歌手の1人だ。30日には、アメリカの有名オーディション番組『X-Factor』に参加するため韓国を出発。出発した際には、「今日アメリカへ行きます。グッバイ、コリア」という言葉を残して行った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF