「俳優として長く活動したい」チャン・グンソク、今後の意気込みを語る


「俳優として長く活動したい」チャン・グンソク、今後の意気込みを語る
「俳優として長く活動したい」チャン・グンソク、今後の意気込みを語る

“アジアのプリンス”

チャン・グンソク

が、ファッション雑誌『marie claire』4月号のスペシャルエディションの表紙を飾った。

チャン・グンソク

は、今回の『marie claire』のグラビア撮影とインタビューを通じ、久しぶりにファンの前に姿を見せた。同雑誌の撮影では飾らないシンプルな姿で、俳優として申し分なくカメラの前に立った。落ち着いた表情と、訴えるもののある深いまなざしを見せつけ、世界中にいるファン達の心を掴んだ。

チャン・グンソク

は、同雑誌のインタビュー「芸能人も一つの商品でありブランドでもある。しかし、傷がなく完璧なわけではない。僕は中身が透けて見えるガラス箱のようになれたら良いなと思う。少なくとも、僕と僕のファン達は、お互いのガラス箱が見えているようだ」と自身の考えを率直に語った。

これまで国内外で幅広く活躍しており、忙しく駆け抜けてきた

チャン・グンソク

。現在は休憩をとっている。次期作品について慎重に検討しているという

チャン・グンソク

は、「可能である限り俳優として長く生きたい。結局、僕が中心軸に置かなければならないのは作品だ。今までもそうだったが、今後も全ての作品が正しい選択になるとは決めつけて言うことはできない。ただ、傷のない美しい調和よりも、トゲもあって、ある程度傷もある生花が生命力があって美しいと思う」と、俳優としての心持ちを明かした。

美しい

チャン・グンソク

のグラビアと等身大の等身大の心中が語られたインタビューは「Marie Claire」4月号で詳しく見ることができる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF