「東方神起ユンホのダンスの先生だった」オン・ジュワンが告白


「東方神起ユンホのダンスの先生だった」オン・ジュワンが告白
「東方神起ユンホのダンスの先生だった」オン・ジュワンが告白

俳優のオン・ジュワンが過去、

東方神起

ユンホ

のダンスの先生をしていたエピソードを明かした。

7日午後に韓国で放送されたMBC『ラジオスター』には、映画『人間中毒』のキム・テウ監督、俳優のソン・スンホン、チョ・ヨジョン、オン・ジュワンがゲスト出演し、軽快な話術を披露した。

この日、MCのキム・グラは、オン・ジュワンのダンスの実力について尋ねると、ソン・スンホンは「以前、僕が聞いたところ

ユンホ

という子にダンスを教えていた」と

東方神起

のユンホのダンスの先生だったことを明らかにした。

オン・ジュワンは、「パートごとにダンスの先生がいるんじゃないかな。SM(エンターテインメント)のダンスの先生をした経験がある」と告白した。

これにMCらは「ダンスを見なければならなりませんね」とダンスを要求すると、オン・ジュワンは「歌を先に歌って、ダンスを見せる」と答えた。

オン・ジュワンはVIBEの「狂ったのか」を甘い声で熱唱し、水準級の歌の実力を披露した後、パワフルなブレイクダンスを踊ってMCらを感嘆させた。

これにネットユーザーたちは「オン・ジュワンがユンホのダンスの先生だったなんて」「オン・ジュワン、ダンス、歌の実力に優れている」「オン・ジュワン、様々な魅力を持っている」などの反応を見せた。

一方、オン・ジュワンが出演する映画『人間中毒』は、韓国で15日に公開される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF