「第29回ゴールデンディスクアワード」人気投票がスタート!現在の各部門の1位は?


「第29回ゴールデンディスクアワード」人気投票がスタート!現在の各部門の1位は?
「第29回ゴールデンディスクアワード」人気投票がスタート!現在の各部門の1位は?

来年1月14日~15日に中国・北京で開催予定の「第29回ゴールデンディスクアワード」の人気投票がスタートした。

今回のゴールデンディスクアワードの人気投票は

公式ホームページ

を通じて1カ月間アルバム部門、デジタル音源部門、新人賞部門の3つに分けて行われ、投票の参加状況は、毎日0時を基準に更新される。

11日午前0時現在、新人賞部門では1位にWINNERの「empty」、2位にGOT7の「A」がランクインしている。

アルバム部門はToheartの『1st Mini Album』が1位に上がっている。続いて、2位にSUPER JUNIORの『MAMACITA』、3位にEXOの『Overdose』、4位にSHINeeのテミンの『ACE』、5位にVIXXの『Eternity』が続いた。

デジタル音源部門では1位にBEASTの「Good Luck」、2位にEXOの「Overdose」、3位に少女時代の「Mr.Mr」、4位にWINNERの「empty」、5位にVIXXの「Eternity」が上がっている。

ゴールデンディスクはレコードと音源販売量を最も重要な基準に授賞するミュージックアワードである。今年もアルバムと音源部門に候補者を分けて、本賞と大賞受賞者を決定する。初日の14日は音源、2日目の15日にはアルバム部門の授賞が行われる。

「第29回ゴールデンディスクアワード」は来年1月14日~15日、北京のマスターカード・センター(万事達中心)で開催される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF