「EXOクリスなしでも最善を」SMエンターテイメントが公式サイトで発表


「EXOクリスなしでも最善を」SMエンターテイメントが公式サイトで発表
「EXOクリスなしでも最善を」SMエンターテイメントが公式サイトで発表

所属事務所SMエンターテイメントとの専属契約無効を求めて訴訟を起こしている

EXO

のクリスだが、23日より3日連続で開催されるEXOの単独コンサートには、やはり参加しないようだ。

水曜日にSMエンターテイメント公式サイトに掲載された文章によれば、5月23日から25日にソウルのオリンピック公園で開催される

EXO

のコンサートには、クリスは参加しないとのこと。しかし、11名のメンバー達は最善を尽くすことを約束した。

SMエンターテイメントは、「11人のメンバー達は、現在ベストを尽くして質の高いパフォーマンスとコンサートをお届けするため準備中です。ファンの皆様の期待を超える素晴らしいものになるとお約束します」などと発表している。

また、ある韓国メディアとのインタビューには、「クリスとは連絡が取れておらず、彼の雇った弁護人もクリスがコンサートに参加する可能性については何も返答を得ていません」などとコメントしたとのこと。

ことわざ通り、「ショー・マスト・ゴー・オン(the show must go on: 何かトラブルや事情があっても,やらなければいけないことはやり遂げなければならないこと)」だ。

「突如、11人で調整を強いられ、メンバー達とスタッフは厳しい状況に置かれています。しかし、最善を尽くしています」とも加えた。

クリスの訴訟を担当している法務法人ハンギョル側からも、他のクリスの関係者からも、まだクリスの今後については何も明かされていない。いくつかの中国メディアからは、クリスは中国で病院で手当を受けているなどとも報じられているが、真相は定かではない。

クリスは現在中国にいるという。法務法人ハンギョルはインタビューに対し、「彼がいつ韓国に戻るのかは定まっていない」などとコメントを寄せている。

*この記事はKpopStarz英語版に掲載された記事を元に独自の判断で執筆したものです。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF