「GAONチャートK-POPアワード」YGヤン・ヒョンソク、プロデューサー賞受賞!BIGBANG V.Iが声帯模写で挨拶


「GAONチャートK-POPアワード」YGヤン・ヒョンソク、プロデューサー賞受賞!BIGBANG V.Iが声帯模写で挨拶

「GAONチャートK-POPアワード」YGヤン・ヒョンソク、プロデューサー賞受賞!BIGBANG V.Iが声帯模写で挨拶

YGエンターテインメントの代表プロデューサーであるヤン・ヒョンソクが、今年のプロデューサー賞を受賞した。

17日午後、ソウル松坡(ソンパ)区オリンピック公園内オリンピックホールで開かれた「2016 GAONチャートK-POPアワード」でヤン・ヒョンソクが今年のプロデューサー賞を受賞した。

ヤン・ヒョンソクはJinuseanをはじめ、1TYM、SE7EN、BIGBANG、2NE1、WINNER、iKONなどを輩出。韓国の音楽界でHIPHOPブームを巻き起こした。

この日欠席したヤン・ヒョンソクに代わってBIGBANGとiKONが代理受賞した。V.Iはヤン・ヒョンソクの声帯模写で「ヤン・ヒョンソクです。大きな賞をいただき感謝している。スタッフがセットした食卓にスプーンを乗せただけだ。これからも韓流が広く知られるように努力する」と述べた。

G-DRAGONは「この賞は、僕たちを含む歌手が欲を出す賞の一つだと思う。いつも兄さん(ヤン・ヒョンソク)はそばで見た時、強い姿で僕たちを導いてくれる。所属歌手たちに代わって感謝し、お疲れさまでしたという話をしたい」と話した。

一方、BIGBANGは同授賞式で4部門の今年の歌手賞、音悦Taiアジア最高の影響力のグループ賞を受賞し、5冠に輝いた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF