『アイドル陸上大会』60m走男子決勝、優勝者は今年もやはり速かった!


『アイドル陸上大会』60m走男子決勝、優勝者は今年もやはり速かった!

『アイドル陸上大会』60m走男子決勝、優勝者は今年もやはり速かった!

MBC旧正月特集番組『アイドルスター陸上・フットサル・アーチェリー選手権大会』の決勝で、男性アイドルらが熱いレースを繰り広げた。

10日に韓国で放送されたMBC『アイドル陸上大会』2部では、60m走の決勝戦が繰り広げられた。男子部門の決勝戦には、防弾少年団のジョングク、SNUPERのウソン、BTOBのイ・ミンヒョク、MONSTA Xのジュホン、NU’ESTのベクホ、BIGSTARのソンハクが出場した。

決勝に先立って行われた男性予選でミンヒョクは7.53秒、ジュホンが7.64秒を記録し、決勝に進出した。続いて決勝のレースを控えたインタビューでミンヒョクは、優勝候補について「記録が良かったジュホン君が速かった」と述べた。

スタートの合図とともにミンヒョクがほかの選手よりも一歩飛び出した。その後、遅れたスタートを切ったウソンが勢いを増してほかの選手を追い越したが、圧倒的なスピードを誇ったミンヒョクがそのままゴールして金メダルを手にした。銀メダルはウソンが獲得した。

『アイドル陸上大会』は、2010年の秋夕(チュソク)に開始され、今年で12回目を迎えた。アイドルスターたちが総出動して陸上、相撲、フットサル、アーチェリーなど、様々な競技に出場する韓国の祝日の看板番組である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF