『ジャングルの法則』側、後発隊トンガから帰国できず・・・天候悪化で2日間足止め


『ジャングルの法則』側、後発隊トンガから帰国できず・・・天候悪化で2日間足止め

『ジャングルの法則』側、後発隊トンガから帰国できず・・・天候悪化で2日間足止め

SBS『ジャングルの法則』トンガ編の後発隊が、現地の気象状況により、2日間足止めされ、帰国できないことが明らかになった。

17日、韓国の複数のメディアによると、キム・ビョンマン、俳優のイ・フン、2PMのチャンソン、INFINITEのソンジョンなど『ジャングルの法則』トンガ編に後から合流したメンバーらが現地の気象状態により、帰国予定日から2日目も空港で足止めされたことが分かった。

彼らは15日に韓国に帰国する予定だったが、台風と豪雨のために16日の飛行機に乗れず、17日の飛行機もまだ確定していない状況だという。

特にソンジョンが所属するINFINITEは20日~21日にソウルオリンピック公園・体操競技場でアンコールコンサートを開催する予定で、チャンソンも来月18日に初放送されるドラマの撮影準備に入らなければならない状況で、スケジュールへの支障も心配される。

関係者はメディアを通じて「飛行機が運航を再開したらすぐに帰国する予定だ。現在メンバーは、宿泊施設で状況を待っている」と明らかにしたことが分かった。

一方、トンガ編先発隊のソ・ガンジュン、チョン・ヘビン、AOAのソリョン、B1A4のサンドゥルらはすでに帰国した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF