『太陽の末裔』出演キム・ミンソク、「過去、ドラマの撮影とアルバイトを並行していた」


『太陽の末裔』出演キム・ミンソク、「過去、ドラマの撮影とアルバイトを並行していた」

『太陽の末裔』出演キム・ミンソク、「過去、ドラマの撮影とアルバイトを並行していた」

KBSドラマ『太陽の末裔』で人気を集めた俳優のキム・ミンソクが生活のために苦労した過去のエピソードを公開した。

18日に韓国で放送されたMBC『黄金漁場-ラジオスター』でキム・ミンソクは、祖母の手で育ったと明らかにした。 キム・ミンソクは「おばあちゃんが障害者の判定を受けて体が動かなくなった。僕も稼がなければ大変なことになると思った」と過去を振り返った。

続いて「それまでは近所で遊び回っていたが、バイク便、ハンバーガー屋、弁当配達などをした。ドラマの撮影がない時は配達を並行した。主演ではなかったから」と述べた。

また、キム・ミンソクは「しかし、顧客が携帯電話に連絡をする時もあった。配達のアルバイトをしたら僕の情報と顔が公開された」とし「写真を見てお客さんが1人で暮らしているのに2人分を注文して自分と一緒にご飯を食べようと言って当惑した。一度ドアの外で一口だけ食べてきた」と明かし、目を引いた。

一方、キム・ミンソクはKBSドラマ『太陽の末裔』でキム・キボム役を演じ、劇に活力を与えて人気を得た。最近はドラマ『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』で共演したINFINITEのエルと共にMbig TV『イケメンブロマンス』に出演している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF