『少年24』、初放送日が6月18日に決定!49人の練習生が参加へ


『少年24』、初放送日が6月18日に決定!49人の練習生が参加へ

『少年24』、初放送日が6月18日に決定!49人の練習生が参加へ

超大型K-POPプロジェクト『少年24(BOYS 24)』の初放送日が決定したことが明らかになった。

9日、韓国の複数のメディアによると、Mnet側が同日、「ユニットサバイバル『少年24』が6月18日午後11時30分に初放送される」と明らかにしたことが分かった。

『少年24』は、CJ E&M音楽部門が投資、制作するユニットサバイバルリアリティ。220対1を超える高い競争率をくぐって選抜された49人の男性練習生たちが毎回ユニットで対決を繰り広げ、最終選抜された24人が『少年24』のメンバーとして専用公演会場で、1年365日のライブ公演活動をする機会を得ることになる。以後ライブ公演を通じて再び選ばれた最終的なユニットがアイドルグループとしてデビューするという。

個人の能力を主に評価する既存のサバイバルとは異なり、ユニットでのチーム対決を繰り広げ、最も良いチームワークを見せるチームが『少年24』のメンバーになる予定で、これまでのサバイバル番組と差別化された部分も見所だ。

また、最も良い成績を収めたMVPユニットは、2億ウォン(約1840万円)相当のアルバム制作や活動支援費を受けることになるという。

CJ E&M音楽部門側は「『少年24』は、番組、公演、音楽が融合されたプロジェクトで、今後韓国でだけでなく中国、日本、東南アジアなどグローバルに拡大していく計画であり、そのスタートになる放送に大きな関心をお願いする」と伝えたことが分かった。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF