『屋根部屋のプリンス』チェ・ウシク、「TWICEと挨拶して思わず笑顔に・・・」


『屋根部屋のプリンス』チェ・ウシク、「TWICEと挨拶して思わず笑顔に・・・」

『屋根部屋のプリンス』チェ・ウシク、「TWICEと挨拶して思わず笑顔に・・・」

ドラマ『屋根部屋のプリンス』で臣下の一人、ト・チサン役を演じて人気を集めた俳優のチェ・ウシクが、演技や近況について語った。

チェ・ウシクは17日に韓国で放送されたMBC『セクションTV芸能通信』で、リポーターから「低い認知度のせいで、屈辱を受けたと聞いた」と尋ねられた。

チェ・ウシクは「ユイ(AFTERSCHOOL)とドラマ『ホグの愛』を撮った時、撮影現場にいたら、あるおじさんが来て『俳優はどこにいるの?』と尋ねてきた。まだ知られていないようだ」と述べて、リポーターを爆笑させた。

また、チェ・ウシクはSBSドラマ『屋根部屋のプリンス』の中の瞳孔演技に対して「アドリブであった。あまりセリフがないため、アドリブをして見せたい気持ちがあったようだ」と明らかにした。

チェ・ウシクは好きなガールズグループ関連の質問に、同じ所属事務所のTWICEを挙げた。チェ・ウシクは「しばらく前に見た。とても爽やかな子たちである。挨拶をする時、思わず笑顔になってしまったよ」と明かし、笑いを誘った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF