『社長が見ている』側、「アイドルたちの個人芸、BTOBとSEVENTEENに注目」


『社長が見ている』側、「アイドルたちの個人芸、BTOBとSEVENTEENに注目」

『社長が見ている』側、「アイドルたちの個人芸、BTOBとSEVENTEENに注目」

SBS旧正月特集アイドルサバイバルショー『社長が見ている』側が、6日の放送を控えて撮影現場写真を公開した。

公開された写真には個人芸対決に挑むアイドルらの姿が収められている。防弾少年団のVは、映画『インサイダーズ/内部者たち』のペク・ユンシクの名台詞を、SONAMOOのナヒョンとミンジェは映画『ヒマラヤ』のチョンウとファン・ジョンミンを再演するという。

また、LOVELYZのイェインとTWICEのチェヨンはキム・イェリムの声帯模写、N.Flyingのジェヒョンはルイ・アームストロングなどを披露すると伝えられ、期待を高めた。

制作陣側は「過去アイドルたちが『Xマン』のようなバラエティで個人技を披露したが、最近ではそのような場がない。みんな待っていたかのように魅力を発散し、収録現場が笑いで包まれた」とし「特にBTOBとSEVENTEENが大反転を披露する予定だ」と明らかにしたことが分かった。

『社長が見ている』には15の芸能事務所と140人余りのアイドルと社長が出演する予定だ。韓国で6日午後8時45分から放送される予定である。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF