『社長が見ている』B.A.P側、防弾少年団側に宣戦布告「彼らに失望する最初の日になるだろう」


『社長が見ている』B.A.P側、防弾少年団側に宣戦布告「彼らに失望する最初の日になるだろう」

『社長が見ている』B.A.P側、防弾少年団側に宣戦布告「彼らに失望する最初の日になるだろう」

SBS旧正月特集アイドルサバイバルショー『社長が見ている』側が相撲の対戦表を公開し、アイドルらの熱い戦いを予告した。

同番組は、15の所属事務所、140人余りのアイドルと社長が総出動して「アイドル5大徳目」をテーマに体力、脳、個人技、運、チームワーク5つの対決を通じて最強アイドルを選ぶサバイバル番組だ。

放送を直前に控え、体力競技である相撲の対戦表が公開された。男子部門には、MONSTA XのショヌとUP10TIONのコギョル、防弾少年団のジョングクとB.A.Pのヒムチャン、BTOBのミンヒョクとTEEN TOPのC.A.P、N.FlyingのグァンジンとSEVENTEENのS.COUPSが対戦することが分かった。

番組側によると、アイドルたちはショヌとジョングクを優勝候補に挙げたという。

対決を控えた防弾少年団とB.A.Pの所属事務所の社長はそれぞれ、「一度も僕の信頼を裏切ったことはなかった」、「名前(ヒムチャン=力強い)の通りだ。(防弾少年団に)失望する最初の日になるだろう」と宣戦布告し、放送へ期待を高めた。同番組は韓国で6日午後8時45分から放送される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF