【インタビュー】東方神起 デビューからワールドスターまでの道のり(3)<現在>


【インタビュー】東方神起 デビューからワールドスターまでの道のり(3)<現在>
【インタビュー】東方神起 デビューからワールドスターまでの道のり(3)<現在>

Q.何が東方神起を他のグループとは違うグループにしたと思いますか?

ユンホ:

常に現在に満足せず、常に最善を尽くすのが僕達の強力な武器だと思います。ステージの上では死ぬ覚悟を決めて行きますが、そのことが皆さんに本当の姿として近づいてきたのだと思います。音楽も差別化された音楽をお聞かせしようと努力しましたが、そのことを皆さんが知って下さって、今の東方神起があるようです。

チャンミン:

少なくともステージの上では、死ぬ気で力を出して最善を尽くす姿をファンの皆さんが好んでくださるようです。

Q.過去に持っていた夢と今を比べてみると、同じですか、違いますか?東方神起が今のこのポジションにいることを9年前に想像していましたか?

ユンホ:

僕が過去に持っていた夢は今と変わらず、死ぬまでステージの上で常に幸せに最善を尽くしたいというものです。時間が経っても皆さんの頭の中に残ることができる音楽をしたいと思っていますので、これは今でも進行形のようです。だらから僕はその次が気になって、今後歳をとって東方神起がどうなるのか期待感を持っています。

9年前には、僕は想像していたと言うより、その時は漠然とステージに立ちたかったです。常に最善を尽くしてきたので、今のポジションにいることができたと思います。

チャンミン:

違います。過去の夢はスポーツ記者かアナウンサーになることでした。9年前にはこのようになるとは想像もしていませんでした。

東方神起インタビュー

(1)

,

(2)

,

(3)

,

(4)

,

(5)

,

(6)

 

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF