【コラム】韓流界で大ブーム!?「Cartier(カルティエ)」の”LOVEブレス”とは?


【コラム】韓流界で大ブーム!?「Cartier(カルティエ)」の”LOVEブレス”とは?
【コラム】韓流界で大ブーム!?「Cartier(カルティエ)」の”LOVEブレス”とは?

ここ最近、韓流スター達の間で流行っているらしい・・・彼らの腕にキラリと光るブレスレットに注目したい。26日早朝、2PMのJUNHOが自身のツイッターにある釈明文を掲載した。ネット上などでJUNHOのブレスレットに関する噂が広がっていたからだ。

そのブレスレットとは、フランスの高級ジュエリーブランド「Cartier(カルティエ)」の”LOVEブレス”。色々な種類があるが、彼らがこぞって身に着けているデザインは、まさに同ブランドの「愛」をコンセプトにした恋人たちのブレスレットだ。着け外しにとても手間のかかるもので、専用のドライバ-を使用する・・・そのことから恋人たちの「永遠の愛」を象徴するものとして、販売から約40年たった今もなお、人気のあるブレスレットだ。使われている素材や、宝石が付いているか否かによって値段も様々だが、約55万円~700万円の高級ブレスレット、大人の恋人同士がそれぞれプレゼントし合う・・・というのが以前日本で流行した。

この”LOVEブレス”を愛用しているアーティスト、代表的なところで、2PMのJUNHO、Jun.K、EXOのタオ、セフン、BEASTのヒョンスン、ジュンヒョン、JYJのジェジュン(現在兵役中)やノ・ミヌなど。

同ブレスレットのコンセプトから言えば、恋人同士で着けるというのが自然なのかもしれない。だがもちろん、気に入ったデザインがたまたま”LOVEブレス”だっただけで、一人で購入し身に着ける人もいるだろう。今回のJUNHOの様に、自らの言葉でそれを否定し、「とくべつないみはないのでしんぱいしないでください」とファンに語り掛けてくれればそれでファンは納得する。

以前、韓国でのファンミーティングの際、JYJのジェジュンはファンからの質問に真摯に答えたという。「最近は、このブレスレット自体、別に恋人とするわけではなくて流行っているんですよ。僕もデザインが気に入って購入しました」と。

ファンの前で堂々と”LOVEブレス”を着けるのならば、JUNHOやジェジュンの様に「意味がある訳じゃない。ただ気に入っているだけ」ときっぱり言える2人は、まさにアイドルの鏡だ。

(text:KpopStarz writers)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF