【バックステージレポ】B.A.P撮り下ろし現場② それぞれの個性があらわれるソロカット!


【バックステージレポ】B.A.P撮り下ろし現場② それぞれの個性があらわれるソロカット!
【バックステージレポ】B.A.P撮り下ろし現場② それぞれの個性があらわれるソロカット!

Part.2

再びスタジオに戻って、ここからは個人カット。個人カットの撮影はヨンジェからスタートしました。そういえば、夕方のインタビューの時も、一番最初に席に座って準備してたのもヨンジェでした。撮影した画像は丸く円の中に人物がおさまっている構図なんですが、それはライティングの成せる業で、実際のスタジオは普通の明るさのままで撮影するんです。だからどこが丸い輪郭なのかもわからないので、まずは数枚撮影して、「今、こんな感じで撮れてます」と、撮影した画像をその場で見せると、「わぁ、こういう感じなんですね。わかりました!」とヨンジェ。最初はクールにキメていたけれど、次第に大胆になり、ボクシングのファイティングポーズや拳銃を持ってる風のポーズ、そしてコレ! その様子を見ていたZELOが撮影二番手。なんかもうイメージが固まっていたみたいで、最初からバレエのような動きでキレイな姿勢をキープ。すごく気に入ってるみたいで、バレエポーズを繰り返した後は、ZELOの得意なダンスの動きへ。動きが激しくて輪の外に飛び出して映っているものも多かったけど、撮影が終わるとすぐに、「今日の僕の個人カットが欲しいんですけど、貰えますか?」とリクエストをもらいました。毎日のようにフォトシューティングしているアーティスト自身に「画像欲しい」って言われることって、ホント嬉しいです。もちろん後日渡しました!

三番目に撮影したのはジョンアプ。手を上げただけで筋肉が…!途中、次にどういうポーズしようかな?という感じでこちらを見たので、「ジョンアプさん、「1004(Angel)」の始まりのポーズをリクエストします!」と言うと、ちょっとはにかんで笑ってから、しなやかにポーズ。その一瞬で空気を変えてしまいました。 ヒムチャンは「どういう感じがいいのかな」とつぶやきながら・・・いきなりこのポーズ!「これ、007かなぁ?(笑)」と若干迷いつつの(笑)淡々とクールに撮影。続くリーダー、バン・ヨングクへバトンタッチ。彼の動きには独特のリズムがあります。撮影中も頭の中で常に音楽が流れているのかな、と思うような躍動感。そして個人カット最後はデヒョンです。毎回思うけれど、彼の笑顔は全てのものをとろけさせそうな威力を持っていますね。「ファンはいつでもデヒョンさんの笑顔を見たいと思いますよ!」と言うと、「ほんとに?」と笑顔。そしてこのポーズ!!

タイムアップ。今回の撮影も終了しました。そして、このフォトセッションのバックステージレポも終わります。いつも取材現場でプロフェッショナルな姿勢を見せてくれるB.A.P、ありがとう! 世界中のファンが待っている地を訪れてコンサートをし、ひとまわり大きくなって日本のコンサートでまた会える日を楽しみにしています!

(Text:Kiyori Matsumoto, Photo:Akiya Uchida)

■【バックステージレポ】B.A.P

 ,

【バックステージレポ】B.A.P撮り下ろし現場② それぞれの個性があらわれるソロカット!

■【撮り下ろし&独占インタビュー】B.A.P:

(1)

,

(2)

,

(3)

B.A.P、撮り下ろしアザーカット【写真8枚】

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF