【バックステージレポ】Block Bの撮り下ろし現場(1)日本のビジュアル系ロックバンドのライブ映像に興味津々!


【バックステージレポ】Block Bの撮り下ろし現場(1)日本のビジュアル系ロックバンドのライブ映像に興味津々!
【バックステージレポ】Block Bの撮り下ろし現場(1)日本のビジュアル系ロックバンドのライブ映像に興味津々!

今回のBlock Bの撮り下ろし&独占インタビュー取材は、10月上旬、都内某所のスタジオで行われた。この日Block Bのメンバーは、終日取材と、1月21日に発売する日本デビューシングル「Very Good」の特典映像のシューティングなどスケジュールがギッシリ詰まっていました。

スタジオに到着すると、さっそくカメラマンと撮影のついて打ち合わせ。スタジオは白ホリなので、そのまま生かして集合カットの撮影をしよう。個人カットの撮影もしたい、メンバーの楽しんでいる姿を撮影したい、映像コメントも欲しい、セッティングをどうしようか、と。

Block Bのメンバーは順番に個別撮影中で、自分の撮影が終わったメンバーは、スマホで動画を見たり、それぞれリラックス。そのうちなにやら歌声が聴こえてきた。しかも日本語の歌!? 気になって声の方を見ると、♪忘れられなくて~ と何度も同じメロディーを繰り返し歌いながら、youtubeでライブ動画を見ているパクキョン。ユグォンも一緒にのぞきこみながら「カッコいい!」と言い合っている。

「誰の映像ですか?」と声をかけみた。「これなんですけど(映像を見せながら)誰のライブですか?僕も知りたいんです」とパクキョン。どれどれ、ちょっと見せてください。「このパフォーマンス、カッコいいですよね! 僕もこんな風にライブでやってみたいと思って! これって映画かなんかのワンシーンなのかな? それともホントのライブでやってる映像かな?」とパクキョンから質問攻め! なんと彼らがリピートしていたのは、日本のビジュアル系ロックバンドのライブ映像。パクキョンは興味津々に映像を見ながら、「ライブでやったらカッコいいよね! これ僕もやってみたいなぁ」と何回もリピートする様子は、自身の楽曲はもちろん、ステージングについてもメンバーから積極的な意見を出していくセルフプロデュース力のあるBlock Bならではの部分が垣間見えた。かなり情熱的にファンに迫る演出だったので、採用されるとファンは失神してしまうかもしれません。(⇒

もっと読む

(photo:Akiya Uchida / design:Michiko Inoue)

【バックステージレポ】Block Bの撮り下ろし現場(1)

【バックステージレポ】Block Bの撮り下ろし現場(2)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF