【レポート】「caffe bene(カフェベネ)」がグランドメニューをリニューアル!2015年4月に成田空港店オープン!


【レポート】「caffe bene(カフェベネ)」がグランドメニューをリニューアル!2015年4月に成田空港店オープン!
【レポート】「caffe bene(カフェベネ)」がグランドメニューをリニューアル!2015年4月に成田空港店オープン!

韓国旅行をしたことのある人なら、きっと見かけたことがある「caffe bene(カフェべネ)」がグランドメニューをリニューアル!

2008年、韓国で設立した「カフェべネ」の日本1号店が羽田空港第1ターミナル出発ロビーにオープンしてから1年、今年6月にはロードサイド一号店となる「赤坂一ツ木通り店」がオープン、そして11月にはグランドメニューが一新!というわけで、赤坂一ツ木通り店を取材しました。

 

カフェべネの店内は通路部分も広く、ゆったりした空間が広がる。木のやわらかいぬくもりを大切にしたナチュラルで落ち着く店内空間、時間を忘れてリラックスして欲しいという意味をこめたシンボルの大きな時計が、店内のアクセントとして目を引く。雑誌や本も自由に読んで、ひとりでもくつろげる。

今回新しくなったグランドメニューの最大のポイントは6種類の「パスタ」。「白いアマトリチアーナ(¥790)」、「赤いアマトリチアーナ(¥840)」、「アンチョビ風味のシーフードパスタ(¥790)」、「玉ネギとイワシのべネツィア風パスタ(¥840)」、「トマトコンソメとズッキーニのパスタ(¥980)」、「トリュフ風味のキノコのラグーソースパスタ(¥960)」が新しく加わり、ランチの大人気メニューとなっている。

フードメニューは他にもマフィン、サンド類が新しくなった。「グリル茄子とモッツァレラチーズのサンド(¥480)」、「ぷりぷりエビとミックスマッシュルームのサンド(¥480)」は新鮮な具材がたっぷりはいった食べ応えのあるホットサンド。

ドリンク類ではラテ系、特に「ジンジャーラテ」、「カスタードラテ」、「マロンラテ」など、カフェべネオリジナルの味が女性に人気。

そしてやはり韓国のカフェチェーン店ということで、パッピンスは外せない。夏はもちろん、冬でも人気のパッピンスはボリュームもたっぷり!オリジナルのロゴマーク入りのスプーンで氷をすくうと…氷が白い!これは赤坂店だけのこだわりで、氷を水から作るのではなく、牛乳から氷を作っているから。

一番人気の「クラッシュバニラクッキービンス(¥790)」(*一番上の画像)はバニラクッキーをふんだんにまぶし、ホイップクリームたっぷりのミルクベースのかき氷。

そして、カフェベネファンに朗報! 2015年4月に、成田空港に2店舗同時に新店舗がオープンする。カフェベネの名前がカフェ好きに浸透していくだろう。

(photo&text : Kiyori Matsumoto / Design : michiko inoue)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF