【レポート】『僕らのイケメン青果店~チョンガンネ』公開舞台稽古&キャスト会見を開催!


【レポート】『僕らのイケメン青果店~チョンガンネ』公開舞台稽古&キャスト会見を開催!
【レポート】『僕らのイケメン青果店~チョンガンネ』公開舞台稽古&キャスト会見を開催!

人気K-POPアイドルたちが出演することで話題の韓国創作ミュージカル「僕らのイケメン青果店~チョンガンネ」がいよいよ2月16日から始まった。

初日公演(19 時公演)を前に、マスコミ向け公開舞台稽古とキャスト会見取材が16日昼、東京・池袋で行われ、CROSS GENEのセヨン、BOYFRIENDのドンヒョン、TEENTOPのリッキーなどが出席した。

フォトセッションタイムでは全員で「チョンガンネ、ファイテイン!!(がんばろう!!の意)」と叫び、片手を突き上げるポーズを見せ、ミン・ウヒョクが「今僕らが叫んだコールのように元気で楽しい舞台をお見せします。」と締めくくった。

初日を迎えての意気込みは?

ミン・ウヒョク:舞台の仕事での来日は初めてになりますので楽しみでときめいています。

セヨン:緊張してますが、がんばります!(日本語で)

リッキー:TEENTOPではなく、ミュージカル俳優としての僕を日本で初めてお見せします!

ドンヒョン:ドキドキしています。(日本でファンのみなさんの前に立つのが6か月ぶりくらいになってしまったので)日本のファンのみなさんをだいぶお待たせしてしまいました。

イム・ガンソン:日本で初めての舞台になります。これからも何度も来れたら嬉しいです。

(再演を重ねている舞台だが)今回の演出ポイントは?

ミン・ウヒョク:この舞台は、違う人生を生きてきた若者たち5人が出会うことで一つになって一つの夢を追いかける物語です。各自が事情を抱えながらも「困難を克服し、夢を実現していくんだ!」ということを集中して演じることです。

普段はアイドルとミュージカル俳優という違うジャンルで活動しているが、お互いにどんな刺激を受けたか?

ミン・ウヒョク:ジャンルは違っても舞台の上で表現する舞台人であることに変わりはない。やっぱり彼ら(アイドルたち)もプロだと感じました。

イム・ガンソン:最初から面白くなりそうだとは思っていたけれど、みんな予想以上に上手でセンスがあると感じました。

セヨン:一から十まで学ぶことばかりです。演技、歌、表現力など色んなことを教わっています。

リッキー:初めての舞台なので、最初は一つ一つ細かい行動まで神経を使っていたのだけれど、先輩たちがダメなところを叱ってくれたり、優しく教えてくれました。

ドンヒョン:ミュージカル俳優の方々は年も上ですし、その分実力があります。

日本で何を食べたい?もしくはどこに行きたい?

(この質問は記者からではなく、ドンヒョンが挙手して「僕からも質問があります!」と自ら質問したもの。ところが他のキャストに聞きたかっただけではなく、自分自身で答えを用意していたようで…(笑))

ミン・ウヒョク:カレーうどんです。2006年に(韓国の俳優)アン・ジェウクさんの野球チームの一員として来日したときに連れていってもらったお店のカレーうどんがとても美味しかったのでまた行きたいです。

イム・ガンソン:何でもあると聞いているのでドンキホーテに行ってみたいです。

セヨン:ラーメンが一番好きで、CROSS GENEのメンバーといつも行くラーメン屋があります。※「ボクも連れてって!」というドンヒョンに「一緒に行きましょう♪」という場面も。

リッキー:日本のお菓子が大好きで、特にチョコのお菓子が好き。いつもファンのみなさんがお菓子をくださるのでシアワセです。

ドンヒョン:ファンのみなさんの愛です!

バレンタインの思い出は?

セヨン:フォンの方から僕の顔をかたどった掌サイズの手作りチョコをもらったことがあります。

リッキー:実はファン以外の方からはもらったことがないんです。小学生の頃、実の兄に焼きもちをやいて、兄がもらったチョコを奪って全部食べたりしてました。

ドンヒョン:実はチョコはあまり好きではないのでバレンタインの思い出もあまりないんです。チョコではなく、(ファンの)みなさんの愛が欲しいです!

ミン・ウヒョク:男性から女性にプレゼントをするものだと勘違いしていて、共演女優さんにチョコをあげたことがあります。ヘンな顔をされ、結局彼女達からそのチョコを僕にプレゼントしてもらい、チョコが返ってきました(笑)

イム・ガンソン:僕もファンの方から僕の顔写真がチョコプレートになったチョコをもらったことがあります。その時は顔のまわりだけ食べて、最後に顔の部分は溶かして食べました(笑)

『僕らのイケメン青果店~チョンガンネ』公開舞台稽古&キャスト会見

日時:2015年2月16日(月)公開舞台稽古(ゲネプロ)13:30~、記者会見16:00~

会場:サンシャイン劇場(東京・池袋)

公開舞台稽古出演者:ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、セヨン、ドンヒョン、リッキー、イ・ミョンファ、ホ・ウンミ

記者会見登壇者:ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、セヨン、ドンヒョン、リッキー

上演時間:100分(休憩なし)

☆この日の公開舞台稽古&会見にはZE:Aのミヌは参加しておりません。

「僕らのイケメン青果店」公式HP:

http://www.ikemenseikaten.jp

小さな青果店からスタートして、年商300 億ウォンを誇る食品流通会社にまで成長させた青年実業家の実話をもとに、「チョンガンネ青果店」で働く独身男たちを主人公に、若いエネルギーや情熱を散りばめながら、夢や希望、友情や絆を描いた話題作。

韓国ではまず小説化されてベストセラーになり、その後ミュージカル化、2011年にはチ・チャンウク主演でドラマ化もされた作品。ミュージカルは再演の度に内容が見直され、2013年のシーズン5では、ラブストーリーを完全排除した演出になり、同年秋にはアミューズ・ミュージカルシアターで初の日本公演を行った。2014年2月の新大久保でのアンコール公演を経て、2015年2月、東京・池袋のサンシャイン劇場にて3度目の来日公演の幕が上がる。

日程:2015年2月16日(月)~ 2月22日(日) 全12回公演

会場:サンシャイン劇場 (豊島区東池袋3-1-4サンシャインシティ文化会館4階)

料金:全席指定 10,800円(税込)

上演時間:100分(休憩なし) 日本語字幕あり

★プレゼント企画決定★

各公演、ご来場のお客様から、抽選で各賞20名様 計60名様にプレゼントをご用意!

【ミュージカル賞】20名様 舞台使用と同じデザインのオリジナルエプロン、 【チョンガンネ賞】20名様 ご希望キャストの生写真1枚(非売品)、【イケメン賞】20名様 ご来場公演の出演者の中から、ご希望キャスト1名とお客様との2ショットポラロイド撮影(1枚)開場時にロビーに設置する応募用紙に必要事項を記入し、お申し込みください。公演終演後、当選者の発表とプレゼントをお渡しします!

更に!!「僕らのイケメン青果店」に4回ご来場いただいたお客様にはもれなくお好きなキャストと2ショット写真のチャンスが!詳細はHPにて。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF