【レポート】超新星ソンモ、ジヒョク主演!韓国ミュージカル「Summer Snow」記者会見(1)


【レポート】超新星ソンモ、ジヒョク主演!韓国ミュージカル「Summer Snow」記者会見(1)
【レポート】超新星ソンモ、ジヒョク主演!韓国ミュージカル「Summer Snow」記者会見(1)

超新星

のソンモ、ジヒョクのW主演することでも注目が集まる韓国ミュージカル「Summer Snow」が5月24日(土)から、東京・ゆうぽうとホールでスタートする。それに先立ち本日の記者会見では質疑応答&フォトセッションが行われた。

原作は2000年にKinKi Kidsの堂本剛主演で放送された同名タイトルの人気ドラマ「Summer Snow」。このドラマを韓国でリメイクし、オリジナルのミュージカル作品に仕上げた今作は、2013年4月の関西23公演で幕を開けて以来、わずか1年の間に4会場で79公演を行う人気ミュージカル作品となった。今回の東京公演は2013年の公演に続いて主役のカン・ジンハ役を超新星ソンモ、ジヒョクが演じる。

◆「

Summer Snow

」のカン・ジンハ役は今回で

2

回目。どんなお気持ちですか?

ソンモ:僕の性格とジンハの性格はちょっと違うと思いました。去年はすごく緊張したんですよ。練習室に行くのも怖かったし、恥ずかしくて。でも、今回は余裕を持ってできるんじゃないかなと思います。

ジヒョク:僕は去年の「Summer Snow」がミュージカルデビューだったんです。それで記憶がないぐらいの緊張だったんですけど、今年は準備に時間をかけたので、去年よりもっと上手くできると思います。

◆どんなジンハを演じたいですか?

ソンモ:ジンハは両親がいなくて、弟や妹のお父さんやお母さんの代わりにもとなるので、すごく責任感を持っていると思います。マジメだし、家族の雰囲気を明るくするために頑張るけれど、心には誰よりも重いものを持ってると思います。そこは僕と似ていると思います。

ジヒョク:ジンハは僕にとってとても大切な役だと思っています。去年演じてみて、僕と似ている部分もあるし、理解し、共感できる部分も多いなと思いました。

演じながらジンハになっていって、ジンハを理解していきたいと思います。自分の感情のままジンハを演じたいです。

◆「障害のある恋愛」が描かれていますが、今まで障害のある恋愛の経験は?

ソンモ:困りますね、恋愛の話は(笑)。僕は恋愛まではいかなかったけど…20歳の頃、釜山に住んでいたとき、好きになった人がいたんです。その後すぐソウルに行ったので離れてしまい、1カ月に1回釜山に帰ってたときに、その人と1~2時間ぐらいしか会えなかったんです。それで、「僕たちは未来のために友達にならなきゃいけないんだ」と決めました。そのときのことを思い出すと、彼女には悪かったなと思います。友だちから、彼女は結婚したと聞きました。これは恋愛じゃなくて、恋愛のすぐ前までの話です(笑)。

ジヒョク:この質問、ホントに難しいです(笑)。実は僕、片思いをしたことがあるんですが、僕だけが相手に対して愛があるから、ちょっと大変だったなと思います。

ソンモ:恋愛の話で緊張して、汗かいちゃいました(笑)。(続きは

レポート(2)

へ)

(Text&Photo : Kiyori Matsumoto)

【レポート】超新星ソンモ、ジヒョク主演!韓国ミュージカル「Summer Snow」記者会見(2)

【速報レポ】超新星ソンモ、ジヒョク主演!韓国ミュージカル「Summer Snow」記者会見

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF