【僕らの詩 / words in my head】#36 「いずれにせよ 僕は」 Rio(OFFROAD)


【僕らの詩 / words in my head】#36 「いずれにせよ 僕は」 Rio(OFFROAD)

【僕らの詩 / words in my head】#36 「いずれにせよ 僕は」 Rio(OFFROAD)

Kpopアーティストがオリジナルの詩を発表するスペース【僕らの詩 / words in my head】。

毎月、自由詩/課題詩、各自好きなカテゴリーにそれぞれの表現でエントリー!

10月の課題は「別れ」。

アーティストの頭の中をのぞいてみてください。

--------------

僕らの詩 / words in my head

#36

10月の課題詩:テーマ「別れ 」

「いずれにせよ 僕は 」

Rio(OFFROAD)

 

 

어차피 난

어차피 이럴 거라면

왜 잊으려 했을까

어차피 이럴 거라면

왜 힘들어했을까

헤어지려 했다

못할 것만 같았다

많이 울었다

멈추지 않을 것만 같았다

잠에서 깼다

꿈이기만을 바랐다

원망도 해봤다

달라진 건 없었다

헤어졌다 하지만

어차피 나는 아직

어쩌면 평생

어차피 이럴 거라면

널 내 마음에 두려 한다

어차피 이럴 거라면

여전히 널 사랑하려 한다

어차피 널 사랑하려 한다

(翻訳)

いずれにせよ 僕は

いずれにせよ こうなるのならば

なぜ忘れようとしたのだろうか

いずれにせよ こうなるのならば

なぜ辛い思いをしたのだろうか

別れようとした

出来ないような気がした

たくさん泣いた

止まらないような気がした

眠りから覚めた

夢であることを望んだ

願いもしてみた

何も変わらなかったけれど

別れた でも いずれにせよ

僕はまだ もしかしたら一生

いずれにせよ こうなるのならば

あなたを僕の心の中に閉まっておこう

いずれにせよ こうなるのならば

変わらずに あなたを愛そう

いずれにせよ あなたを愛してしまうのだから

From Rio(OFFROAD)

別れといえば、僕にとって一番に浮び上がる人はお父さんです。

幼い時に離れたことで、僕はお父さんから多くのことを学ぶと同時に、複雑な感情を持つことになりました。昔はお父さんに大きく反発していましたが、今はとても会いたいですね。

もう成人になってずいぶん経つので、僕が稼いだお金でお酒を一緒に飲みたいです。

人の心というのは、本当に思い通りになるものではありませんよね。実際に、僕がどのように考えようと、お父さんは常に僕の心の中に存在していました。

別れを経験し、心の奥深くにいる人のせいで自分が辛くなり、その人を追い出そうとしても、結局は心の中に残っていると思うんです。そうであるならば、追い出そうとせずいっそのこと愛そうという気持ちを込めてこの詩を作りました。

(produce:Kiyori Matsumoto )

■OFFROAD公式HP http://offroad-japan.com/

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF