【投稿レポ】「SMTOWN LIVE III in TOKYO」 4時間半の楽しい時間をありがとう!(2)


【投稿レポ】「SMTOWN LIVE III in TOKYO」 4時間半の楽しい時間をありがとう!(2)
【投稿レポ】「SMTOWN LIVE III in TOKYO」 4時間半の楽しい時間をありがとう!(2)

■ マンネ押し

ライブレポ(1)より続き

)全体的にマンネ(グループの末っ子)推しを意識したプログラムが多いと感じた。

ソヒョン

少女時代

)、

キュヒョン

テミン

SHINee

)がいろんなテイストで登場。「うわ!大人になった!」と思ったのがソヒョンとキュヒョンのデュエットと、

ユンホ

のダンスバトルに参加したテミン。デュエットはとってもかわいく、思わず「このカップルだったら応援したい!」と思うほどだった。バラを渡した後の2人の笑顔は最高だった。テミンはダンスも歌も大活躍で、今後もっと花咲きそうと期待。

■ いちご

個人的に大好きで、ずっと見ていたかったキュヒョンと

チャンミン

によるゆずの「いちご」。細身の黒いスーツにイチゴのかぶりもの。ほっぺたにはピンクのメイク。2人でぐりぐりしたり、いちゃいちゃしたり。元々仲のよい2人のステージはとっても楽しみだったが、裏切らなかった。

何より楽しそうなチャンミンに心が熱くなってしまった。東方神起のMCの時も、その話題を話していたチャンミン。そしてエンディングでもイチゴをかぶっていた2人。いつか公式に2人でユニット作って欲しい思いつつ(SHINeeの

ミンホ

も入れて、“ギュライン”によるトリオでもいいかも)。

■ BoA

相変わらずの貫録!久しぶりに

BoA

を見たと思ったが、相変わらずかわいかった。高温に伸びがある声も健在で、聞かせてくれた。男性ダンサー4人の背中に寝そべったダンスを見た時はさすがにびっくりしたが。ユンホとエンディングで並んだとき、ツーショットも見れて嬉しかった。さすが貫禄のある2人。SMエンターテイメントを彼らが背負っていけば、何だか安心だなと思った。

■ 全体

一言で言うと、とってもクオリティの高い文化祭だと思った。グループで出てきたり、グループを超えたメンバーでのステージがあったり、MCがあったり。ジャニーズでも、年越しカウントダウンなどは、グループを超えて出てくるが、ジャニーズと違い、男女が入り混じっているあたりがまた面白いのだろうと感じた。

ファンも自分が応援しているグループのペンライトを持ってきて掛け声をかけたり、それぞれの楽しみ方が掛け算になり、とても濃い時間が流れていた。

横の軸と、先輩後輩という縦の軸と、それを超えたファンの応援。エンディングではやはり、じ~んときてしまった。途中途中の映像もとっても凝っており、あれをワールドツアーとしてやる意味は大きいと思った。

韓国は芸能事務所の問題が日本よりも多いと聞き、殺伐とした雰囲気が伝わってくることがある。だが、アーティストのみんながこういう気持ちでステージを作る限り、きっとファンたちはついていくんだろうと思った。4時間半の楽しい時間をありがとう!と伝えたい。

「SMTOWN LIVE 東京」ステージ&舞台裏フォト【写真42枚】

「SMTOWN LIVE 東京」リハーサル写真【写真18枚】

(写真:SMエンターテイメント)

※ このライブレポートはライブ参加者による投稿レポートです。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF