【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)


【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」④「セヒョンはツライラ、ソンホはジナリック!」(坂本監督)

1人女性のレンジャーがいますが、今後の展開にロマンスはありますか?

セヒョン:いや・・・

ソンホ:それは見てください!監督さんは僕たち男のレンジャーたちには「まぁ、よかったよ」とかなのにピンク(ブレイブキョウリュウピンク)が演じたあとは「おお!すごかったよ!」「キヨッタ!(韓国語で「可愛い」)」って全然反応が違ってちょっと拗ねました。監督はピンクのファンですよ(笑)。これちゃんと書いてくださいね!

坂本監督:みんな可愛がってたよ(笑)

◆ネオデーボス軍やロボのキャラクターデザインはどうやって決めているんですか?

坂本監督:毎年各戦隊にデザイナーの方がいて今回もキョウリュウジャーをデザインしてくれた人にお願いをしました。デザイナー会議でどういうキャラクターをだすか決めたあとにデザイナーにそれを発注してキャラクターの詳細を説明してデザインをあげてもらったというプロセスがあります。

◆ではここで質問です。ソンホさんとセヒョンさんは、ネオデーボス軍のキャラクターを演じるとしたらどのキャラクターがいいですが?坂本監督はふたりをどの悪役キャラクターに配役しますか?

セヒョン:僕はデイザルスかな?ボスがやっぱり一番強いし部下もいっぱいいるから。

ソンホ:僕はホムラス。初めて会った敵なんですけどボスだと思ったんですよ。なんかボスに見えたしすごく強そうに見えたので。最初に会った敵だから一番記憶に残っているし、一番はまったキャラなのでこれをやりたいです。

坂本監督:うーん。どうですかね。なにをやっても面白いと思いますが、スマートな感じからいうとセヒョンはツライラかな?

セヒョン:僕ツライラも好きです。アイス(氷柱)を食べているんだけど、超可愛いんですよ。常に食べているんですよ。それが可愛くて敵だと思わなかったです。

坂本監督:ソンホのコメディーセンスを生かすならジナリックが一番!

ソンホ:かっこいいのがいいのに(笑)。

◆5月に発売される「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ テーマソング&BGM」に、同じ曲を1人1人ソロで歌っている曲が収録されていますが、その曲が使われるシーンはありますか?

セヒョン:ありますね。

坂本監督:オープニングで毎回毎回みんなの歌を順に使っているんです。順番でみんなの歌がかかるので1人2回以上はかかりますね。

◆今回全12話でしたが、今後続編とか映画の予定は・・・?

ソンホ・セヒョン:おお!!(と言いながら監督を見る)

坂本監督:僕たちとしては作品としてもすごい楽しかったし、韓国の方々と一緒にやるのはいい経験だったのでぜひ続けていきたいので、この作品が人気が出ればありますよね。やっぱり見たらみんなもっと彼らの事を見たくなると思うんですよ。ぜひみなさんに見てもらって人気がでれば続編や映画が出来る可能性が十分にあると思います。

◆では最後にこれから観る日本のファンの方にメッセージを。

セヒョン:スタッフのみなさんとキャストのみなさんとすごく楽しく撮影したのでぜひ見ていただきたいなと思っております。キャストが韓国人なんですけど、僕たちも今回の機会で、日本と韓国いろいろあると思いますが、そういう面でももう少し仲良くなれる、架け橋のような、きっかけになれたらなと思っております。

ソンホ:本当にみんな頑張ったし、俳優たちも頑張ったし、キャラも面白くてかっこよくて敵もすごく悪いような感じで撮ったので、期待してもガッカリしないと思うので、皆さん観てください。

坂本監督:僕は4年前オリジナルのキョウリュウジャーをメイン監督としてやってたんですね。なので今回新しいキャストだけれどもキョウリュウジャーを見ていたファンの方々、それから新たに今回のキャストの方のファンの方々を含めてさらにおっきな輪が繋がるような作品になればいいなと思って撮ったので、ジャンル関わりなくいろんな人に見ていただいて楽しんでもらいたいなっていうのはありますね。

◆ありがとうございました

3人:ありがとうございました!!

(text:Tomoko Takeuchi/photo:Kiyori Matsumoto&Tomoko Takeuchi)

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」1

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」2

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」3

【撮り下ろし&独占インタビュー】「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」4

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』

日本配信スケジュール

・東映特撮ファンクラブ(URL:http://tokusatsu-fc.jp/)

・バンダイ公式 YouTube チャンネル(URL:https://www.youtube.com/user/BandaiJP)

4月14日(金)11 時から、毎週 1 話更新(初回のみ 2 話配信)、吹替版、字幕版同時配信

~ストーリー~

デーボス軍との大戦から時が経ち、キョウリュウジャーによって護られた地球が今また窮地に陥ろうとしていた。地球に向かう巨大な宇宙船、船内には宇宙恐竜の力で強化され、地球の獣電竜に復讐を誓うネオデーボス軍の姿があった。彼らは宇宙征服のため“竜の王の力”を求めていた。

ネオデーボス軍の邪悪なエネルギーを感じ取ったスピリットのトリンは、キャンデリラとラッキューロと共に新たなる強き竜の者を探していた。ネオデーボス軍の襲来と共に街に溢れるゾーリ魔。アイドルのセチャンと警察官のヒョンジュンは立ち向かうが、倒せども増殖を続けるゾーリ魔に苦戦を強いられる。そこに颯爽と現れる“竜の子”を名乗るジョヨン。彼の肩には白きミニティラの姿が!ジョヨンの姿にダイゴの再来を見たトリンは、ガブガブリボルバーと獣電池を託すのだった。

【作品概要】

■番組名:「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」

■フォーマット:15分×全12話

■原作:八手三郎

■脚本:下山健人(TV「手裏剣戦隊ニンニンジャー」シリーズ、映画「キカイダー REBOOT」)

■監督:坂本浩一(TV「獣電戦隊キョウリュウジャー」映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」)

■特撮監督:佛田洋(「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」)

■キャスト

・クォン・ジュヨン/ブレイブキョウリュウレッド 演:セヨン 声:本城 雄太郎

・チョン・ヒュンジュン/ブレイブキョウリュウブラック 演:ホン・ソンホ 声:金城 大和

・キム・セチャン/ブレイブキョウリュウブルー 演:オ・セヒョン 声:坂井 易直

・イ・プルン/ブレイブキョウリュウグリーン 演:インジュン 声:小林 大紀

・ユン・ドヒ/ブレイブキョウリュウピンク 演:イ・ユジン 声:沖 佳苗

・ジュヒョク/ブレイブキョウリュウゴールド 演:イ・セヨン 声:山本 匠馬

・トリン 声:森川 智之

・キャンデリラ 声:戸松 遥

・ラッキューロ 声:折笠 愛

・デイザルス 声:堀内 賢雄

・ライメイン 声:林 大地

・ホムラス 声:稲田 徹

・ウェイハブ 声:あべ そういち

・ツライラ 声:渡辺 和貴

・アラッシュ 声:藤巻 大悟

・ジナリック 声:西谷 修一

■ナレーション 千葉 繁

■音楽:オープニングテーマ「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」 歌唱:鎌田章吾

エンディングテーマ「ダイノ・ダンス」 歌唱:ヨヒ

■著作権表示:©東映

 

『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ テーマソング&BGM』

■収録内容(予定)

・オープニングテーマ「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」

・オープニングテーマ「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ(ハングルバージョン)」(韓国人キャストがソロで歌唱)

・エンディングテーマ「ダイノ・ダンス」

・韓国で放送されたオープニングテーマとエンディングテーマの全バージョン 他

■発売日:2017/05/24

■発売元:日本コロムビア(株)

■価格:¥2,300+税

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF