【旅客船沈没事故】チョン・ジヒョン、本名で被害者家族へ1億ウォンを寄付


【旅客船沈没事故】チョン・ジヒョン、本名で被害者家族へ1億ウォンを寄付
【旅客船沈没事故】チョン・ジヒョン、本名で被害者家族へ1億ウォンを寄付

チョン・ジヒョン

が、本名である”ワン・ジヒョン”としてセウォル号被害者家族のために1億ウォンを寄付したことが分かった。

29日、大韓赤十字社は「”ワン・ジヒョン”という名前で受理された1億ウォンについて担当部署で確認をした結果、

チョン・ジヒョン

が寄付者であることが分かった」と明らかにした。

これについて、

チョン・ジヒョン

側の関係者は「チョン・ジヒョンはセウォル号沈没事故によって亡くなった学生たちや被害者の家族の報道に触れる度に共に悲しんだ」とし、チョン・ジヒョンが「遺族が希望を失わないことを祈っている。ささやかではあるが、犠牲者の家族と共に痛みを分かち合いたい」と言っていたと伝えた。

一方、

チョン・ジヒョン

が自身の本名で寄付したというニュースを受けてネットユーザーは「

チョン・ジヒョン

さん、ビジュアルだけでなく心も美しいですね」「本来はワンさんだったんだ」「心温かい寄付」など、様々な反応を見せた。

なお、これに先立ち

チョン・ジヒョン

は、セウォル号惨事が起きた直後である先日17日、予定されていた行事を全面的に取り消し、哀悼の意を表した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF