【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」④今僕たちはこうやってライブが出来て幸せ!


【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」④今僕たちはこうやってライブが出来て幸せ!

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」④今僕たちはこうやってライブが出来て幸せ!

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」④今僕たちはこうやってライブが出来て幸せ!

 

今回のライブで、個人的に好きなシーンを教えてください。

ジュンシク:僕は、すごく短いシーンなんですけど、スンヒョクとシヒョクの肩に座って、上にあがるシーン。その高さから客席を見ると、本当にキモチいい!

ウォンシク:ジュンシクは満喫してて、下のふたりは死にそう!(笑)

スンヒョク:めっちゃ重かった!

ジュンシク:キャハ!(笑)

スンヒョク:しかも、めっちゃ踊って、疲れてる時に、こうやって(リフトのしぐさ)持ち上げるのはすごく大変。顔は笑ってるけど、すっごい大変!

ドゥファン:「VEIL」でいつも僕とウォンシクとソンホで、ヨンウクを持ち上げてますよ!

スンヒョク:それは一瞬じゃん!僕たちは10秒くらい持ち上げてるから!!

ドゥファン:ウク(ヨンウク)は昔は軽かったのに…2年で少し重くなりました(笑)。

セヒョン:僕はボーカルユニットのちょっと芝居みたいにしたところが気に入ってます。夢についてメッセージが込められてる歌で、ドゥファンが「やろう!」って言って始めたんですけど、僕たちは専門的に演技とかはやったことはないけど、新しいことに挑戦できたんじゃないかと思います。

ドゥファン:僕がやろう!って言った理由は、言葉でぱっと言うとくすぐったいことってあるじゃないですか?例えば「大好きです」「愛してます」っていう言葉とか、言うのも聞くのもくすぐったいって思っちゃうことってあると思ったので、流れを作って伝えれば、聞いてるファンの皆さんもいつもと違う感じになるんじゃないかと思いました。

ウォンシク:僕、リハーサルで見たんですけど、すごく短いからお芝居っていうのかわからないけど、ワンチョルのセリフを聞いて、すごく悲しくなりました。ゴニとセヒョンがケンカするところも、悲しかった。

◆みんなリアルで一度は経験したようなセリフだったんですか?

ウォンシク:たぶん僕の経験は、セリフよりは軽い感じだと思うんですけど、セリフよりも重い経験をしてる人なんて周りにいっぱいいます。夢を諦めて、普通の仕事をしたり、ゴンチャンとセヒョンのシーンは、成功できなかったアイドルはみんなあんな感じになったりすると思います。そういうことは周りにいっぱいあるから、見てたら、いろんな感情がはいってきて…なんか、それでも!今僕たちはここでこうやってライブが出来ることは幸せだと思ったし。だから、すごく良かったです!

◆最後に、次回のライブの予告をお願いします。

ウォンシク:テーマは「GLITTER」で、キラキラです。衣装もアイドル!遊びたい!って気持ちにさせたいライブです!今まではクールで暗い感じでしたけど、今回は明るい感じになったら嬉しいなって思います。

スンヒョク:100点…いや、150点とれるようなライブにします!

 

*  *  *  *

今回の「ライブ検証インタビュー」が行われた数日後に、4月の定期公演が行われた。テーマは「GLITTER」。その話は、また近日中に!

 

(text:Kiyori Matsumoto / photo:Daishirou niinou(majime Inc.))

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」①

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」②

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」③

【独占インタビュー】Apeace「3月の定期ライブ検証インタビュー」④

 

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF