【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾、5月のテーマは「Pastel(パステル)」。


【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾、5月のテーマは「Pastel(パステル)」。

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾、5月のテーマは「Pastel(パステル)」。

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾、5月のテーマは「Pastel(パステル)」。

Apeaceが月1回のペースで開催している「定期公演」のライブについて、公演終了後にメンバーと振り返る人気企画「ライブ検証インタビュー」。第5回目は5月7日、ディファ有明で行われた5月の定期公演を検証する。

テーマは「Pastel」。

今回、インタビューに参加したメンバーは、ウォンシク、ソンホ、ワンチョル、セヒョン、J.Dの5名。

*   *   *   *

◆#5のコンセプト「Pastel(パステル)」について教えてください。

ウォンシク:パステルと言えば明るい色なので、前回、前々回のライブよりも、もっと明るく爽やかなライブにしたくてテーマにしました。

◆今回のセットリストは、どのような構成でしたか?

ウォンシク:今回特別だったのは、「OVER TURE」を2ケ所入れました。ライブの始めと、10曲目の「Good Time」です。後半からも遊べるような曲を入れたくて、セットリストも今までと変えてみました。前半の2ブロック目にスペシャルアクトのコーナーがあって、ここではメンバーの実力をみせるっていうか、楽しめるようにしました。そして3ブロック目はさらに明るく!そしてApeaceのダンスの実力を見せる。今回のライブはみんなで、新しくセットリストを作りましょう!って話し合って、後半はダンスコーナーが2回あります。死ぬかと思いました(笑)。

◆#1~4のライブは、積み重ねながら改良している感じがしましたけど、今回はいちど区切って、新しいメニューをゼロから組み上げた感じがしました。

全員:わぁー!(拍手)

◆スペシャルアクトも新鮮でしたね。

ソンホ:6人で歌った曲は、ファルセットを使って歌う曲を選んだんですよ!

◆ソンホ君、J.D君の歌ったスペシャルアクトは、タイトル通りパワフルなパフォーマンスでしたね。

ソンホ:なんか自然にやれちゃいました。

J.D:は、僕も自然にできました。弾けました!(笑)

ワンチョル:パステルというテーマに合わせて曲を選びました。ドゥファンとシヒョクと僕、という3人の組み合わせが挑戦でした!

◆今回のライブは、特にリードボーカルとしての存在感が大きく感じました。何か意識したことはありますか?

ワンチョル:ありがとうございます。いつもなんですけど、今回は歌に対して、結構攻めてるじゃないですか。ソンホさんが作った「Dear You」もあるし、J.Dが「SAKURA」をピアノを弾きながら歌ったのもそうだし、結構みんなカッチリ練習して、それはまぁいつもなんですけど、頑張りましたよ。ダンスも頑張りました。特にスペシャルアクトは全員緊張していて、少しでもいい声を伝えたいと思っていたんです。

ウォンシク:僕たちのグループは、僕、ゴニ(ゴンヒ)、ジュンシク、セヒョン、ヨンウク、J.Dの6人で歌いました。日頃あんまり歌ってない子たちの集まりです(笑)。しかもファルセットの曲だったし。。。だからすごく緊張しました。でも、ジュンシクがすごく頑張ったと思います。(と言い、ジュンシクのパートの歌マネ♪)

◆最初からファルセットを聴かせよう!ってテーマで、曲を選んだんですか?

ウォンシク:はい。

セヒョン:そういう歌が今までなかったから、新しい挑戦をしたくて。何曲か候補曲があって、今回歌った曲はファルセットが目立ってたので、ちょっと挑戦してみますか?ってみんなで話しました。

ソンホ:歌うメンバーは僕が決めました。僕は一緒に歌いたい感じだったんだけど…、

ワンチョル:ソンホとチョルがいたら、みんなもってっちゃうからね(笑)。

◆今回の「SAKURA」のアレンジのポイントについて教えてください。

J.D:はい。メンバーのお兄さんたちと会話の中で、またApeaceの曲の中で、新しくアレンジする曲を選ぼうって話になって、今月はなにをすればいいのかな~?と思っていたら、テーマが爽やかな感じだし、「SAKURA」って原曲は楽しい感じじゃないですか。それを、悲しいバージョンでやってみたらどうかなと思って、切ない感じにしようと、そいうところに気をつけてアレンジしました。

セヒョン:超カッコ良かったです!J.Dが特に!

ウォンシク:アウトロのメロディがすごくきれいすぎて、もうっ!!(笑)

ソンホ:練習で初めて聴いた時、みんな「うおぉぉー!」って。(拍手)

ウォンシク:ホントみんなで拍手しました。

◆すぐにアレンジは浮かんだんですか?

J.D:原曲のメロディをピアノで弾きながら…

ソンホ:5分で出来ます。天才です。

J.D:いえいえ。

◆お兄さんたちから、いろいろ頼まれて、大変でしょ?(笑)

ワンチョル:宝石です!

ウォンシク:Apeaceの宝石です!

J.D:(ニコニコ)

◆皆さん、宝石を大切にしてくださいね!!

J.D以外:はーい!(笑) (⇒

もっと読む

(text:Kiyori Matsumoto / photo:Daishirou niinou(majime Inc.))

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾①

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾②

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾③

【独占インタビュー】Apeaceの定期ライブ検証インタビュー第5弾④

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF