【独占画像アリ】ToppDogg、日本公式ファンクラブを本日12日にオープン!!


【独占画像アリ】ToppDogg、日本公式ファンクラブを本日12日にオープン!!
【独占画像アリ】ToppDogg、日本公式ファンクラブを本日12日にオープン!!

株式会社TIMO Japan (本社:東京都港区)は、ラップ、ボーカル、ダンスだけでなく作詞、作曲、振付まで全てをこなし、マルチな才能を誇る実力派として大注目の、韓国13人組ヒップホップグループ「ToppDogg」

日本公式ファンクラブ

をオープンいたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大規模 次世代アイドル

韓国13人組ヒップホップグループ「ToppDogg」

■ToppDogg ジャパンオフィシャルファンクラブ  Topp Klass Japan 新規会員募集中!

http://www.toppdogg.jp

■Twitter

@ToppDogg_JP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆◆ファンクラブオープンにあたりファンのみなさんへ◆◆

僕たちの日本公式ファンクラブがOPENしました。

ずっとこの日を待っていたのでとてもうれしいですし、

これからみなさんと一緒に過ごせる時間がますます楽しみです。

会いに行ける日を目指して日本語も一生懸命勉強中です。

早く日本でみなさんにお会いしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ToppDogg(トップドッグ) PROFILE◆

2013年10月 ミニアルバム「Dogg!s out」でデビュー。

「ToppDogg」とは「最高の、またはWINNER(勝利者)」を意味する。

名付けたのは、プロデューサーのチョPD(歌手兼プロデューサー)。

彼にとっては「Block B」に次ぐ2組目のプロデュースとなる。

韓国ヒップホップグル―プの中で最も多いメンバー13人で構成された「ToppDogg」。ラップ、ボーカル、ダンスはもちろん作詞・作曲、編曲、振付までそれぞれの分野で、抜群の実力を持つメンバーで構成される。

デビュー曲「Follow me」ビンタダンスが話題

デビュー曲「Follow me」のM/Vで、右手と左手を交互に宙に上げては床に振り下ろす“ビンダダンス”が話題となる。

プロデューサーは「Block B」をプロデュースしたチョPD。プロデューサーは、歌手兼プロデューサーのチョPD。「ToppDogg」は「Block B」に次ぐ2組目のプロデュースとなる。

作品の始まりから終わりまで自分たちの手で独自生産できるグループである。また、メンバーたちの多彩な才能・個々の優れた実力で、ヒップホップだけでなく様々なジャンルの音楽やパフォーマンスが可能であり、ユニットやソロなど、多くのアレンジにより、様々なカラーを見せることもできる。

そして、メンバー個々の優れた実力が合わさったとき、より大きなシナジー効果を生み出すことができる、

次世代のヒップホップアイドルグループである。

◆ToppDogg(トップドッグ) DISCOGRAPHY◆

2013年10月24日  1st Mini Album 「Dogg’s out」

2013年12月12日   Dogg’s Out Repackage Album

2014年01月16日  2nd Mini Album 「Arario」

2014年02月24日  「Arario」Special Album

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ファンクラブに関するお問い合わせ先】

ToppDogg ジャパンオフィシャルファンクラブ事務局

 http://toppdogg.jp/about/contact/

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF