”こんなに悲しい時期に行くことになり心が重い”Monday Kizイ・ジンソン、現役入隊を前に最後のメッセージ


”こんなに悲しい時期に行くことになり心が重い”Monday Kizイ・ジンソン、現役入隊を前に最後のメッセージ
”こんなに悲しい時期に行くことになり心が重い”Monday Kizイ・ジンソン、現役入隊を前に最後のメッセージ

Monday Kizのリーダーイ・ソンジンが現役入隊を控えファンにメッセージを伝えた。

イ・ジンソンは22日午後2時、京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)306補充隊に入隊し、現役兵として服務する予定だ。

イ・ジンソンは入隊を控え、先立って21日に自身のツイッターを通じて「こんなに悲しく慌しい時期に行くことになり心が重いですね。それでも挨拶はしなければと思い・・・軍隊に行ってきます。また会う日までさようなら!」というメッセージでファンに挨拶を伝えた。

イ・ジンソンは2005年、Monday Kizとしてデビューし、キム・ミンスとともに男性デュオとして活動していた。しかし2008年、キム・ミンスをバイク事故で失い、ソロ活動を続けた後、2010年にハン・スンヒとアイドルグループA’st1の元メンバーイム・ハンビョルを新たにメンバーに加え3人組として再結成した。

ドラマ『太陽を抱く月』『検事プリンセス』『カインとアベル』など韓国のドラマのOST(オリジナルサウンドトラック)を歌い、OSTの帝王と呼ばれ、人気を集めている。

一方、イ・ジンソンは、2013年11月に10年間交際した3歳年上の女性と結婚した。歌手活動により入隊時期が遅くなり、結婚した妻を置いて、国防の義務を果たすことになった。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF