アイドル再起番組『The Unit』、5億ウォンMVの主人公の座を巡る、挑戦者たちの熾烈な神経戦がスタート!


アイドル再起番組『The Unit』、5億ウォンMVの主人公の座を巡る、挑戦者たちの熾烈な神経戦がスタート!

アイドル再起番組『The Unit』、5億ウォンMVの主人公の座を巡る、挑戦者たちの熾烈な神経戦がスタート!

アイドル再起番組『The Unit』、5億ウォンMVの主人公の座を巡る、挑戦者たちの熾烈な神経戦がスタート!

アイドル再起番組『The Unit』、5億ウォンMVの主人公の座を巡る、挑戦者たちの熾烈な神経戦がスタート!

アイドル再起番組『The Unit』の最初のミッションが公開され、5億ウォン規模のMV(ミュージックビデオ)の主人公の座を巡る挑戦者たちの熾烈な神経戦が繰り広げられ、話題となっている。

11日に韓国で放送されたKBS 2TV『The Unit』で、第一次関門を突破し合宿所に集まった参加者たちが出会う姿が公開された。

同日の放送で、観客審査員及びRAINやSHINeeのテミンを始めとする先輩メンターらからの評価が1ブートの参加者から6ブートの参加者、観客の90%以上が投票した最高の評価である“スーパーブート”を獲得した参加者まで、順次部屋の中に入りお互いに挨拶を交わし合った。

0ブートの参加者が発表された後、

画面にRAINが登場すると、最初のミッションが公開された。RAINは「9人ずつチームを組み、ユニットを作りなさい。対決で優勝したチームは合計5億ウォン(約5100万円)相当のMVの主人公になる」と伝え、グループ曲「MY TURN」の音源とダンスの映像を公開。参加者らは食い入るように映像に見入った。

続いてRAINから「チームは自ら作ること」と発表されると、誰と同じチームになるべきか、参加者らは困惑しながらも神経戦を繰り広げた。BIGSTARのFeelDog、MYNAMEのセヨンはそれぞれ自身のグループのメンバーらに「グループのメンバーが生き残るためには、バラバラになるほうがいい」と提案。グループの未来のため、メンバーらと別々のチームに分かれる作戦をとる姿が視線を引き付けた。

HOTSHOTのティモテオはダンスの並々ならぬ実力者BIGSTARのFeelDogやBOYFRIENDのドンヒョン、SM ROOKIES出身のチ・ハンソル、4人組ボーイズグループ「IM」のキジュンらに声をかけ、6ブートとスーパーブートを獲得したメンバーらで構成されたチームをいち早く完成させ、注目を集めた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF