イ・ジュンギ、サンタ姿で車椅子・・・「心配かけてごめんなさい」


イ・ジュンギ、サンタ姿で車椅子・・・「心配かけてごめんなさい」
イ・ジュンギ、サンタ姿で車椅子・・・「心配かけてごめんなさい」

イ・ジュンギが、中国コンサートのリハーサル中に足首を負傷したことが伝えられた中、ファンに向けてメッセージを伝えた。

25日、イ・ジュンギの所属事務所側によると、イ・ジュンギが24日、中国・武漢で開催された「2014-15 LEE JOON GI ASIA TOUR『TOGETHER』」のリハーサル中に足首を負傷する事故にあった。しかし、イ・ジュンギは公演を行い、ファンとの約束を守り、所属事務所側は「公演後、治療を受けて安静にしている」と明らかにした。

これと関連し、イ・ジュンギは25日午前、自身のインスタグラムを通じて「心配おかけしてごめんなさい。怪我をすることは本当にプロらしくないことです」とし「中国の家族たちと僕たちの家族の応援のおかげでステージでは本当によくこらえることができました。楽しかったし幸せでした」とファンにメッセージを伝えた。

続いて「治療を受けて次のスケジュールを準備しますね。メリークリスマス~愛してます。僕の存在の理由.」と付け加え、写真を掲載した。

公開された写真にはサンタクロースの格好をして車椅子に乗ったままカメラにVサインを見せるイ・ジュンギの姿が盛り込まれており、心配するファンに愛情溢れるメッセージを伝えて目を引いた。

イ・ジュンギは引き続き、アジア各国で開催中のツアー「TOGETHER」を行う予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF