イ・ジュンギ主演新ドラマ『歩歩驚心:麗』、本格的な撮影突入!大ヒット祈願告祀現場公開


イ・ジュンギ主演新ドラマ『歩歩驚心:麗』、本格的な撮影突入!大ヒット祈願告祀現場公開

イ・ジュンギ主演新ドラマ『歩歩驚心:麗』、本格的な撮影突入!大ヒット祈願告祀現場公開

俳優のイ・ジュンギが主演を務める新ドラマ『歩歩驚心:麗』の大ヒット祈願告祀(コサ)現場写真が公開された。

1月27日に行われた大ヒット祈願告祀には、キム・ギュテ監督、チョ・ユニョン作家をはじめ、全スタッフらとイ・ジュンギ、IUなど出演陣たち、制作会社風が吹く、投資会社NBCユニバーサルとYGエンターテインメントを含む関係者が参加し、無事の撮影と大ヒットを祈願したことが明らかになった。

現場では、主人公であり、太祖(テジョ) 王建(ワンゴン) の四男ワン・ソを演じるイ・ジュンギが「本当に多くの方々が共にするが、健やかに怪我をせず、最後まで完走して欲しい。中間の年齢で参加する分、先輩・後輩の皆さんが団結できるように最善を尽くしたい」と意気込みを述べたという。

続いて高麗時代に魂がタイムスリップした21世紀の女性ヘス役のIUも「一生懸命、美しく頑張ります」と覚悟を伝えたという。

制作会社側は「俳優とスタッフたち、関係者が集まって、皆の健康と幸福、無事故、大ヒットを祈願する時間を持った。俳優とスタッフが撮影の初期から厚く積もったチームワークを誇り、良いドラマを作るために心を集めている」とし「より強固なドラマを作るために努力するので多くの期待と関心をお願いする」と伝えたことが分かった。

『歩歩驚心:麗』は、100%事前制作で、韓国で今年下半期の放送を議論している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF