ウヨン、2PM内での最高のボディーの持ち主を語る


2PM

ウヨン

が、グループ内でのベストボディーの持ち主だと思うメンバーを明かした。

男性誌『Men’s Health』7月号で、その鍛え上げられた完璧なボディを披露したたウヨンは、今年の「クールガイコンテスト」で「ベストカバーモデル」を受賞するなど、自身もそのボディを認められている。そのウヨンが、「野獣アイドル」2PMのメンバーの中で、誰がもっともベストなボディを持っていると思うかを語った。

ウヨンが、最近行った韓国メディアとのインタビューの中で、メンバー最高のボディの持ち主として挙げたのは

ニックン

。ウヨンは、「ニックンは、(タイの国技である)ムエタイをしていた経験があります。ただトレーニングするだけでは付けることのできない筋肉を持っているんです」と説明した。

一方、「自分の体のために最もトレーニングをしているのは

チャンソン

。2PMのメンバーの中で、チャンソンは一番筋トレをしています」と語り、

ジュンス

はただ筋トレをするだけではなく、健康とのバランスをよく考えて取り組んでいると、他のメンバーのボディについてもコメントした。

さらに、2PMのメンバーは、写真撮影がある場合は、2週間前から注意深く食事制限をすると言う。「もし普段のように食べてしまうと、ボディのバランスが崩れてしまい、よいボディラインを作ることを難しくしてしまうんです。必要なときは、2、3週間は食事制限をします」と述べ、アスリートさながらの肉体管理をしていることを語った。

(写真:Men’s Health)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF