“カムバック”防弾少年団、ニューアルバムが23カ国のiTunesチャートで1位に!


“カムバック”防弾少年団、ニューアルバムが23カ国のiTunesチャートで1位に!

“カムバック”防弾少年団、ニューアルバムが23カ国のiTunesチャートで1位に!

防弾少年団のニューアルバム『WINGS』が世界中で爆発的な反響を見せている。

防弾少年団は10日午前0時、各主要音楽配信サイトを通じて2ndフルアルバム『WING』をリリースした。同アルバムにはタイトル曲「Blood Sweat & Tears」をはじめ、メンバー全員のソロ曲など全15曲が収録されている。

同アルバムのタイトル曲「Blood Sweat & Tears」は、発売直後MelOn、genie、Mnet、NAVER MUSICなど韓国の8つの音楽配信サイトのリアルタイムチャートで1位を独占した。

さらに今回のアルバムはアメリカ、ブラジル、カナダ、フィンランド、香港、ニュージーランド、シンガポール、ノルウェー、台湾など23カ国のiTunesの総合アルバムチャートで1位に上がるなど、世界中で大反響を巻き起こしている。

防弾少年団の2ndフルアルバム『WINGS』は、フルアルバムとしては2014年にリリースされた1stフルアルバム『DARK&WILD』から約2年ぶりに発表されたアルバムである。

タイトル曲「Blood Sweat & Tears」は、最近世界中のポップ市場で人気を集めているムーンバートン(エレクトロニック・ダンス・ミュージックの一種) ジャンルの曲。これまで彼らが見せてきたワイルドで強烈なイメージとは異なり、セクシーな男性美が存分に詰まっており、音楽、パフォーマンス全ての面で成長した彼らの姿に目が離せない。

防弾少年団は、韓国で13日に放送されるMnet『M Countdown』、14日のKBS 2TV『ミュージックバンク』などの音楽番組に出演して本格的な活動に乗り出す予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF