カン・ドンウォン、誕生日にYGと専属契約を締結!ヤン・ヒョンソク代表もお祝い


カン・ドンウォン、誕生日にYGと専属契約を締結!ヤン・ヒョンソク代表もお祝い

カン・ドンウォン、誕生日にYGと専属契約を締結!ヤン・ヒョンソク代表もお祝い

俳優のカン・ドンウォンが、PSY(サイ)、BIGBANGなどが所属するYGエンターテインメントと専属契約を締結したことが明らかになった。

カン・ドンウォンは18日、YGのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーと契約書に印鑑を押し、YGファミリーに参加することになった。YG側は「ヤン・ヒョンソク代表との数回にわたる話し合いを通じて、積まれた信頼と一緒に未来のビジョンを共有した」と明らかにしたことが分かった。

また、業界でも慎重な性格で定評のある2人は深い会話を交わし、特に「韓国映画という良質なコンテンツでアジアを中心とした海外市場への進出」という目標で意見が一致したという。

関係者によると、ヤン・ヒョンソク代表は、「カン・ドンウォン専門チーム」を構成して、海外進出と韓国での活動、多方面でサポートを惜しまないという意志を表わしたという。 特にカン・ドンウォンは、YGのブランド力、体系的でグローバル市場でも強大な影響力を発揮しているマネジメントサポートを通じて、国際舞台で韓国を代表する俳優としての跳躍に期待が集まっている。

また、ヤン・ヒョンソク代表は18日、自身のインスタグラムを通じて、この日誕生日を迎えたカン・ドンウォンの誕生祝いとYG入りを歓迎するメッセージを公開し、愛情を表した。

カン・ドンウォンは来月、ファン・ジョンミンと主演を務めた映画『検事外伝』の封切りを控えている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF