キム・ジュノ代表の所属事務所、共同経営者が横領・・・イ・グクジュなど所属芸能人ら給料支払われず


キム・ジュノ代表の所属事務所、共同経営者が横領・・・イ・グクジュなど所属芸能人ら給料支払われず
キム・ジュノ代表の所属事務所、共同経営者が横領・・・イ・グクジュなど所属芸能人ら給料支払われず

KBSのバラエティ番組『1泊2日』などで人気を集めているタレントのキム・ジュノが代表を務める所属事務所CoKoエンターテインメントの共同代表が会社の資金を横領した後、行方をくらましたことが明らかになった。

18日、韓国の複数のメディアによると、CoKoエンターテインメントの所属事務所の共同代表のキム氏が、今月初めに会社の資金数億ウォンを持って消え、所属芸能人らの給料が支給されていない状態だという。

これに同日、CoKoエンターテインメント側は公式資料を通じて「CEOのキム代表を業務上横領の疑いで刑事告訴した」と明らかにした。

続いて「キム代表の数年間にわたる数億ウォンの横領の事実を証明することができる証拠資料を永登浦(ヨンドンポ)警察署に提出した」とし「キム代表は最近所属芸能人らの出演料と従業員の給与に使用される会社の資金を横領して海外脱出した」と付け加えた。

また、所属事務所側は「キム代表の横領で所属芸能人らと従業員の給与が支給されていない状態」とし「主要株主と系列会社および従業員は所属芸能人らの正確な被害規模を把握中」と説明した。

CoKoエンターテインメントには、キム・ジュノをはじめ、イ・グクジュ、キム・ジュンヒョン、キム・ウォンヒョ、キム・ジミンなど40人余りの人気タレントが所属している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF