キム・スヒョン、「第50回百想芸術大賞」映画部門で男性新人演技賞を受賞


キム・スヒョン、「第50回百想芸術大賞」映画部門で男性新人演技賞を受賞
キム・スヒョン、「第50回百想芸術大賞」映画部門で男性新人演技賞を受賞

キム・スヒョン

(26)が映画祭で新人賞を受賞した。

キム・スヒョン

は27日午後、ソウル慶煕(キョンヒ)大学で開かれた「第50回百想芸術大賞」授賞式に参加し、映画『密かに偉大に』(監督:チャン・チョルス、制作:MCMC)で男性新人演技賞を獲得した。

キム・スヒョン

は同日、映画『陰密に偉大に』の監督と作家、スタッフと制作陣らに感謝の気持ちを伝えた後、涙ながらに受賞の感想を述べ、視線を引き付けた。

彼は「新人という言葉は、エネルギーにあふれ、すがすがしさを感じさせると同時に、不安定さも感じさせ、魅力的な言葉だと思う」とし「一生に一回しか機会がないこのような賞をいただき、感謝の気持ちでいっぱいだ。いつも新人のような気持ちで頑張っていきたい」と語った。

キム・スヒョン

は『陰密に偉大に』で北朝鮮では最高のエリート要員ウォン・リュハンを見事に演じきり、その演技力でマスコミの注目を大いに集めた。

男性部門新人演技賞には

キム・スヒョン

の他に、キム・ウビン(『友へ チング2』)、ヨ・ジング(『ファイ 悪魔に育てられた少年』)、

MBLAQ

イジュン(『俳優は俳優だ』)、ZE:A シワン(『弁護人』)が候補者に挙がっていた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF