キム・ヒョンジュン、元恋人の子供とのDNA検査の結果・・・「親子確率99.9%」


キム・ヒョンジュン、元恋人の子供とのDNA検査の結果・・・「親子確率99.9%」

キム・ヒョンジュン、元恋人の子供とのDNA検査の結果・・・「親子確率99.9%」

SS501のリーダーのキム・ヒョンジュンと元恋人Aさんが出産した子供の実子確認の結果が明らかになった。

21日、韓国の複数のメディアによると、ソウル大学病院側が「キム・ヒョンジュンとAさんの息子の間には、父子関係が成立する」と明らかにしたことが分かった。

ソウル大学病院の関係者はこの日、あるメディアを通じて「2人は生物学的な父子関係にあると見ることができる」と明らかにした。実子確認検査の結果、親子確率は99.999%で、2人の親子関係が証明されたという。

先立って9月に子供を出産したAさんは同月、キム・ヒョンジュンを相手にソウル家庭裁判所に実子確認訴訟を提起した。これにソウル家庭裁判所側はキム・ヒョンジュンとAさんに、裁判所が指定した大学病院でDNA検査を受けるようにという命令を下した。

その後、キム・ヒョンジュンとAさん、Aさんが出産した息子は今月14日、ソウル大学病院を訪れ、実子確認のためのDNA検査を受け、軍服務中のキム・ヒョンジュンは検査後すぐに部隊に復帰した。

当時キム・ヒョンジュンの弁護士は「親子であれば、子供の父親として当然の責任を負うことや、親子でない場合はそちらで責任を負うべき」という立場を明らかにした。

キム・ヒョンジュンは5月に入隊し、京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)30師団隷下部隊で軍服務中だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF