キム・ヒョンジュン側、暴行による流産を否定・・・元恋人と旅行を楽しむ姿を公開


キム・ヒョンジュン側、暴行による流産を否定・・・元恋人と旅行を楽しむ姿を公開
キム・ヒョンジュン側、暴行による流産を否定・・・元恋人と旅行を楽しむ姿を公開

先日入隊したキム・ヒョンジュン側が、元恋人と撮った旅行中の写真を公開し、元恋人が暴行により流産したという主張に反論し、話題となっている。

16日の夜に放送されたKBS 2TVの『芸能街中継』で、元恋人との訴訟が注目を集めているキム・ヒョンジュンのニュースが伝えられた。

同日の放送でキム・ヒョンジュン側は、元恋人と一緒に済州(チェジュ)島に旅行した際の仲睦まじい写真を公開し、元恋人が過去に一度、暴行により流産したという主張に反論した。

キム・ヒョンジュン側は同写真について「(暴行されたとされている)5月30日からわずか数日後の6月7日に済州島で撮った同写真を見ると、顏や腕に傷やアザなどはない」とし、「妊娠中に暴行を受け流産したというが、訴状には妊娠診断書もなく、流産の治療の明細もなかった」と主張した。

これに対し元恋人側は、「キム・ヒョンジュンさんは当時妊娠の事実を知っていた」とし、

「2人が交際していた間にやり取りしたメッセージや資料が充分にある。すべての真実は法廷で明らかになるであろう」と伝えて反論し、視線を引き付けた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF