キム・ヒョンジュン父、「息子の元恋人、養育費500万ウォンと慰謝料1億ウォンを要求」


キム・ヒョンジュン父、「息子の元恋人、養育費500万ウォンと慰謝料1億ウォンを要求」

キム・ヒョンジュン父、「息子の元恋人、養育費500万ウォンと慰謝料1億ウォンを要求」

SS501のリーダーのキム・ヒョンジュンの父親が、キム・ヒョンジュンの元恋人Aさん側の要求について本音を明かした。

23日に韓国で放送されたSBS『一夜のTV芸能』では、キム・ヒョンジュンの父親が、キム・ヒョンジュンと元恋人Aさんが出産した子供の親子確認がされた後、交渉していることを明かした。

父親はインタビューで、「結果は予想していた。確認のみができなかっただけだ。私たちは実子確認を拒否したことはない。私たちが子供の責任を取ると言った」と明らかにした。

親権と養育権については「裁判所の決定に基づいて、母親の手が必要であるとするならば、母親が育てることにするだろう」とし「赤ちゃんを育てるなら、養育費を払わなければならないのではないか。Aさん側は(養育費)500万ウォン(約51万円)に慰謝料1億ウォン(約1000万円)

を要求した。子供を置いて駆け引きすることではない」と不満を表した。

これに対し、Aさん側の法律代理人は「赤ちゃんを育てるのに正直お金よりも重要なことがありますか。韓流スターの子供だから誰よりもよく育てたいという気持ちを持っているんじゃないでしょうか。合理的な線で請求したものである」とし「Aさんが望むのはキム・ヒョンジュン本人の謝罪だ」と明らかにした。

キム・ヒョンジュン側の法律代理人は「子供の父親としての責任を取りたいとしても、あえて家事訴訟を進行した。実子確認は前提だけのことだ」とし「事実養育費500万ウォン、19年分を請求している。それは12億ウォン(約1億2000万円)程度になる」と主張した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF