キム・ボムス、ドラマ『ハイド・ジキル、私』OST第5弾に参加!ヒョンビンとの縁再び(動画)


キム・ボムス、ドラマ『ハイド・ジキル、私』OST第5弾に参加!ヒョンビンとの縁再び(動画)
キム・ボムス、ドラマ『ハイド・ジキル、私』OST第5弾に参加!ヒョンビンとの縁再び(動画)

歌手キム・ボムスが、ヒョンビン主演のSBS水木ドラマ『ハイド・ジキル、私』のOST(オリジナルサウンドトラック)に参加し、音源が公開された。

19日、所属会社ポラリスエンターテインメントによると、キム・ボムスはドラマ『ハイド・ジキル、私』の5番目となるOST曲「ただ君だけ」を17日深夜、オンラインに公開した。

キム・ボムスが歌う同曲は、劇中、2つの異なる人格を行き来しながら女主人公ハン・ジミンとのロマンスを繰り広げている男主人公ヒョンビンの心を代弁するテーマ曲だ。同曲は、R&Bデュオ、Vibeのリュ・ジェヒョンが作曲したバラード曲で、中毒性のあるメロディーとキム・ボムスの感性的なボーカル、弦楽器の哀愁溢れる旋律が溶け合っている。

「OSTの皇帝」と呼ばれるキム・ボムスは、2010年に放送され大ヒットしたヒョンビン主演のドラマ『シークレットガーデン』のエンディングタイトル曲「現れる」を歌っており、ヒョンビンとの縁は5年ぶりとなる。

キム・ボムスの感性溢れる歌声が話題となっているドラマ『ハイド・ジキル、私』は毎週水曜、木曜の午後に韓国で放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF