”シェアハウス”がモデル!SBSの新バラエティ番組『ルームメイト』、入居者を公開募集


”シェアハウス”がモデル!SBSの新バラエティ番組『ルームメイト』、入居者を公開募集
”シェアハウス”がモデル!SBSの新バラエティ番組『ルームメイト』、入居者を公開募集

シェアハウスをモチーフとした観察型の新感覚バラエティ番組SBS『ルームメイト』が出演者を公開募集している。

4月20日から初放送を予定しているSBS『ルームメイト』は、俳優、アイドル、歌手などのトップスター 10人が「シェアハウス」に住んで起きる様々なエピソードを盛り込んだリアリティ観察型プログラムとして知られ、熱い関心を集める中、最近SBSのホームページを通じて「シェアハウス」の入居者募集広告が公開された。

公告の中には「敷金無し、賃貸料無し」という利点とともに「バラエティ就職難の時代 、週末の番組にレギュラー出演することができる絶好のチャンス」というフレーズが目を引く。

また、募集対象には 「両親のそばを離れて住んだことのないカンガルー族、忙しい活動で友人がいない孤独な人、汗臭い宿舎生活に疲れたアイドル、個人的な事情で現在ホームレスの子羊」などのユニークな内容が盛り込まれている。

募集人員は男女芸能人 10人であり、大衆が知らない未発掘バラエティ原石大歓迎、格別な技術、 趣味、能力保有者は大歓迎と付け加えられており、『ルームメイト』の制作陣は、ホームページを通じて視聴者たちからの推薦も受け付けている。

一方、SBS『ルームメイト』は、『K-POP STAR 3』の後続として4月20日から放送がスタートする予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF