ソヒョン、SHINee ジョンヒョンさんに哀悼の意「いつも輝いていたジョンヒョン兄さん、永遠に忘れない」


ソヒョンがSHINeeのジョンヒョンさんに自身のSNSで哀悼の意を表した。

23日、ソヒョンは自身のインスタグラム(写真動画共有用SNS)にジョンヒョンさん、SHINeeのキー、少女時代のテヨンと自身が一緒に写った写真を1枚掲載すると共に、ジョンヒョンさんへの気持ちを綴った。

ソヒョンは「兄さんの最後の道を見送って来たのに、まだ現実だというのが信じられない」とし「10年以上そばで見守ってくた兄さんの姿はいつも明るくて情熱的で、周囲の人たちに幸せと笑顔を与えるとても素敵な人だった。ステージの上では渾身の力を出して歌う姿を尊敬していたし、ステージの下では人間的で温かい心を持っている兄さんの姿がとても好きだった」と伝えた。

続いてソヒョンは「いつもそんなふうに強くてカッコいい人だと思っていたけれど、そんなふうにしか思っていなかった自分が本当にバカだったと思うし、とても後悔している」とし「近くにいる仲間だったのに、なぜその心を全然推し量ることができなかったのだろう。なぜ何の力にもなれなかったのだろう。これまでどれだけつらかったのだろう。想像することもできないほどの苦痛を一人で耐えながら生きてきたことを今になって知った。本当にごめんね」とジョンヒョンさんの苦しみに気付くことができなかった申し訳ない気持ちを伝えた。

さらにソヒョンは「そして、今まで本当にお疲れ様。これからは苦しまず、楽に休むことができるようにお祈りするね。いつも輝いていたジョンヒョン兄さん、永遠に忘れない」とジョンヒョンさんへの切ない気持ちを伝え、視線を引き付けた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF