ソン・イルグク、サランちゃんとスーパーで買い物・・・日本語が分からずパニック


ソン・イルグク、サランちゃんとスーパーで買い物・・・日本語が分からずパニック
ソン・イルグク、サランちゃんとスーパーで買い物・・・日本語が分からずパニック

俳優のソン・イルグクがサランちゃんと2人でスーパーへ買い物に行き、日本語が分からず困惑する姿を見せた。

28日に韓国で放送されたKBS 2TV『ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた』では、俳優のソン・イルグクと三つ子ちゃん(テハン、ミングク、マンセ)が総合格闘家の秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)の家に遊びに行く姿が描かれた。この日、ソン・イルグクはクリスマスケーキの材料を買いにサランちゃんとスーパーへ生クリームとイチゴを買いに出かけた。日本語の分からないソン・イルグクはどれが生クリームか分からず困り果てた。

ソン・イルグクは牛乳の棚の上に陳列されていた複数の商品を見せて、「どれが生(セン)クリーム?」と韓国語でサランちゃんに尋ねると、サランちゃんは指差して「イゴ(これ)センクリーム」と韓国語で教えてあげるなど温かい姿を見せた。

続いて、「マンセのチョコレートは?」と三つ子ちゃんのチョコレートを買おうとするサランちゃんに、ソン・イルグクは「マシヌン(美味しい)チョコレート?」と勘違いした。しかし、サランちゃんがもう一度「マンセのチョコレートは?」と尋ねると、ソン・イルグクは「あ~マンセのチョコレート?行こう!」と言って、三つ子ちゃんのチョコレートを買った。

買い物を済ませたサランちゃんはご機嫌でスーパーの外に飛び出して駆け出すと、ソン・イルグクは「サランちゃん~一緒に行こう。おじさん道が分からないんだよ」と叫び、笑いを誘った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF