ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ『太陽の末裔』、来年1月から放送が決定!


ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ『太陽の末裔』、来年1月から放送が決定!

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ『太陽の末裔』、来年1月から放送が決定!

ソン・ジュンギとソン・ヘギョ主演で話題を集めているKBSドラマ『太陽の末裔』が『客主』の後番組として編成されることが明らかになった。

KBS側は27日、「『太陽の末裔』が『客主』の後続として編成された。来年1月末に放送される予定だ」とし「最初の正確な放送日はまだ確定していない」と明らかにした。

『太陽の末裔』は見知らぬ土地、戦争や病気で汚された極限の環境の中で愛と成功を夢見る若者たちを通じて人生の価値と愛を描くヒューマンメロドラマ。主演を務めるソン・ジュンギはエリートコースを歩んだ特戦司令部所属の海外派兵チーム長ユ・シジン役を、ソン・ヘギョは魅力的な医師カン・モヨン役を演じる。

彼らは先月末からギリシャで撮影を進行しており、1カ月滞在する予定であることが伝えられている。

『太陽の末裔』は興行不敗の神話キム・ウンスク作家と『女王の教室』でマニア層を形成したキム・ウォンソク作家が共同執筆を引き受け、『秘密』『ドリームハイ』などを通じて、最高の演出力を披露したイ・ウンボク監督がメガホンを取って話題を集めている。特に同ドラマはソン・ジュンギの除隊後復帰作であるとともに、全話事前制作で高い完成度を予告しており、視聴者の期待を高めている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF