ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演新ドラマ『太陽の末裔』、初放送日が決定!


ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演新ドラマ『太陽の末裔』、初放送日が決定!

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演新ドラマ『太陽の末裔』、初放送日が決定!

俳優のソン・ジュンギの除隊後復帰作として注目を集めているKBSの新ドラマ『太陽の末裔』の初放送日が確定したことが明らかになった。

KBSは5日、新水木ドラマ『太陽の末裔』が2月24日に初放送されると明らかにした。

また、ドラマの関係者によると、「中国でも同じ日に初放送される。ただ時差の関係で韓国で最初に電波に乗る」とし「中国の審議は今週から開始する予定である」と伝えた。

同ドラマは、現在韓国で放送中の『商売の神-客主2015』の後続作として放送され、100%事前制作で6カ月間撮影された。9月末からは1か月間ギリシャに滞在してロケ撮影を行うなど、超大作を予告して話題を集めていた。

しかし、クランクアップを間近に控え、主演のソン・ジュンギがアクションシーンの撮影中に怪我を負うなどのハプニングも起こったが、2週間ほどで撮影に復帰。急ピッチで撮影が進行され、先月30日にクランクアップした。

『太陽の末裔』は、見知らぬ土地の極限の環境の中で愛と成功を夢見る若者たちを通じて人生の価値と愛を描き出すヒューマンメロドラマ。主演を務めたソン・ジュンギはエリートコースを踏んだ特戦司令部所属の海外派兵チーム長ユ・シジン役を、ヒロインを務めるソン・ヘギョは、魅力的な医師カン・モヨン役を演じる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF