チャン・グンソク、「今回のドラマはファンのおかげで演技に没頭できる」


チャン・グンソク、「今回のドラマはファンのおかげで演技に没頭できる」

チャン・グンソク、「今回のドラマはファンのおかげで演技に没頭できる」

SBS月火ドラマ『テバク』で熱演を繰り広げているチャン・グンソクが、ファンの応援に感謝を表した。

チャン・グンソクは最近、『テバク』の制作陣を通じて「僕の最大の士気充電の存在も、駆り立ててくれる存在もファンである」とファンに向けて格別な愛情を表したという。

制作陣側によると、チャン・グンソクのファンは『テバク』を通じて第2の演技人生を繰り広げているチャン・グンソクのためにドラマの放映前から物心両面で支援をしてきた。世界35カ国で連合し、空港、デパート、バス、地下鉄などに広告を掲載したのをはじめ、撮影現場で苦労する俳優やスタッフのために絶えず軽食のケータリングを贈るなどの応援を続けているという。

これにチャン・グンソクは「以前は撮影現場を訪ねてきてくれたファンによって統制がとれなかった時があった。しかし、今回の作品ではひたすら撮影と演技に集中できるように助けてくださる。その配慮と応援のおかげでさらに責任感を感じて演技に没頭することができるようになったと思う」と明かしたという。

また、チャン・グンソクは「放送が終わったら、ファンの反応とモニタリングもチェックしている。僕が残念だと思ったシーンについてほのめかしてくれれば甘んじて受け入れる。もう言わなくても分かるほどお互いの気持ちをよく察するようになった」と述べたことが分かった。

チャン・グンソクが出演している『テバク』は韓国で毎週月、火曜日午後10時から放送されている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF