チャン・グンソク、ファンに感謝「僕のいないところでもボランティア活動をして団結してくれた」


チャン・グンソク、ファンに感謝「僕のいないところでもボランティア活動をして団結してくれた」

チャン・グンソク、ファンに感謝「僕のいないところでもボランティア活動をして団結してくれた」

チャン・グンソク、ファンに感謝「僕のいないところでもボランティア活動をして団結してくれた」

チャン・グンソクの誕生日を記念した写真展が開催され、集まった収益金が寄付されることが分かった。

9日午前、チャン・グンソク側は韓国のメディアを通じて、6日~7日にソウル・江南(カンナム)区清潭洞(チョンダムドン)にあるギャラリー・ワンで、チャン・グンソクの公式ファンクラブCri-Jが主催した「2016チャン・グンソク 誕生日記念分かち合い写真展」が開催されたことを伝えた。

今年で4年目となる今回の写真展には、国内外のファンたち1500人余りが参加。ファンが撮った写真をはじめ、ファンアートなどで装飾された今回の展示では、チャン・グンソクの過去1年間の歩みを確認することができる。また、「寄付」エリアが別に設けられ、チャン・グンソクとファンのこれまでの善行を振り返って見ることができたという。

さらにチャン・グンソクも写真展に参加。ファンが撮った写真をじっと見ながら、サインをしたり、ボランティア活動をしたファンたちの名簿を見て拍手をしたりしたという。

チャン・グンソクはファンとささやかな誕生日パーティーを持った後、「過去1年間の活動とその時の記憶を思い出すことができた意味深い時間だった。ファンと一緒に作った写真展なので、より意味深く、本当に貴重な一日一日を過ごしたんだという思いがする」とし「僕のいないところでも、ボランティア活動をして団結し、良いことに率先してくださったファンたちの苦労と温かい心に感謝します」と感想を伝えたことが分かった。

各国から集まった寄付金と入場料で集まった5000万ウォン(約460万円)は全額困っている人のために使われる予定だと伝えられている。

チャン・グンソクは韓国で18日に初放送されるtvN『私の耳にキャンディー』に出演する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF