チャン・グンソク、今年分かち合い財団設立を計画中!


チャン・グンソク、今年分かち合い財団設立を計画中!

チャン・グンソク、今年分かち合い財団設立を計画中!

歌手兼俳優のチャン・グンソクが、自身の名前を掲げた分かち合い財団を設立することが明らかになった。

7日、韓国の複数のメディアによると、チャン・グンソク側の関係者が同日、「今年、チャン・グンソク財団を設立する予定」とし「今までしてきた分かち合いをさらに体系的に進めて拡大していくだろう」と明らかにしたという。続いて関係者は「チャン・グンソクは長い間希望し、準備してきたことで、その計画を今年中に実践する予定だ」と伝えたことが分かった。

チャン・グンソクは、母校の漢陽(ハニャン)大学に12億ウォン(約1億2000万円)、東日本大震災時に2000万円、フィリピンの台風時に1億ウォン(約970万円)を寄付したことがある。

また、最近では漢陽大学の分かち合い教授として特別授業を進行し、学生に分かち合いと奉仕を実践した経験を伝えたりもした。

韓流スターとして多くのファンを保有するチャン・グンソクは、受けた愛を少しでも返そうと分かち合いを実践し、周囲の手本となってきた。そんな彼のファンも昨年末、漢陽大学に3千万ウォン(約300万円)を寄付している。

チャン・グンソクはMnetのガールズグループ育成プロジェクト『プロデュース101』にメッセンジャーとして出演する予定だ。また最近ドラマの出演を決めたことを明らかにし、ファンの期待を高めている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF