チャン・グンソク、SBS新ドラマ『テバク』出演決定!「新たな姿に期待してほしい」


チャン・グンソク、SBS新ドラマ『テバク』出演決定!「新たな姿に期待してほしい」

チャン・グンソク、SBS新ドラマ『テバク』出演決定!「新たな姿に期待してほしい」

歌手兼俳優のチャン・グンソクがSBSの新ドラマ『テバク』(仮題)に出演を確定したことが明らかになった。

チャン・グンソクの所属事務所Tree J Companyは28日、公式ツイッターを通じてメディアの記事をリンクし、チャン・グンソクがSBSの新月火ドラマ『テバク』に主人公テギル役で出演することを発表した。

記事によると、ナム・ゴン監督が「チャン・グンソクの演技の渇きと熱望がイカサマ師テギル役のインスピレーションを与えた」とし「チャン・グンソクと長い会話を通じて楽しい現場を作ることができるだろうという確信を持った」とキャスティングの背景を明らかにしたことが分かった。

また、チャン・グンソクは2年ぶりのドラマ出演について「放送活動を休む2年間、大学院に通いながら臥薪嘗胆(成功するために苦労に耐えるという意味)の姿勢で自分を振り返り、演技に対する姿勢と情熱を整えた。イメージ変身のための作品の選択に慎重を期したが『テバク』のテギルとして視聴者の前に立つことができる素晴らしい機会を持つようになった」と伝えた。

続いて「演技力と誠実さで武装して、新たに生まれ変わったチャン・グンソクを期待してほしい。悲運の王子であるイカサマ師テギルとして演技の第2幕を開くことができるように努力する」と覚悟を伝えた。

同ドラマは、すべてのものを失ってイカサマ師になったテギルが朝鮮の王英祖(ヨンジョ)と勝負を繰り広げる話だ。24部作の時代劇として制作される予定で、現在放送中の『六龍が飛ぶ』の後続として放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF